冬の陽だまり 夏の木かげ

宮澤賢治じゃないけれど、ソウイウモノニワタシハナリタイ !
旧ブログタイトル 「 アラ環の人生立て直しプログラム 」

つかの間の穏やかな一日

2018-12-13 11:11:00 | 風景
週末から 大雪警報 を挟んで、まる3日以上降り続きました。

火曜日は、久しぶりに穏やかな一日になりました。









車で出かける方は、この雪を何とかしないと …






歩道もこんな感じで、車を持たない私は、
今日は歩いて買い出しに行くことに …










翌水曜日は、今度は 暴風警報 です。
時折、激しい雨も降ってきます。
やれやれ …


コメント (2)

今年もまた・・・

2018-12-09 15:30:00 | 風景
昨日の朝、起きてカーテンを開けたら、
家々や車の屋根がうっすら白くなっていました。

これは昨日のお昼頃 12:42



積もってきました。


雪は一日中断続的に降り続き、
夜には、何故か、日本中でただ一か所、
山形県庄内地方に、ピンポイントで大雪警報が出ました。

時期的には昨年より遅いのですが、
昨年に続き、降り始めたと思ったら、またいきなりの大雪警報です。


ここからは、今日 ( 珍しくリアルタイムの記事 ! ) 
10:30 前後になります。








時折陽射しもあるのですが、またすぐに曇って降り始めます。
不安定な空模様です。






今朝は、除雪車も初出動になりました。



狭い路地も多く、大変そうです。


スキー場関係者は、ホッとしているかもしれませんね。
里の雪を、全部山やスキー場に降らせられたら良いのに …
そんな時代が来ないかなあ …


雪化粧した鶴岡公園の桜並木は、とてもきれいだと思うのですが、
今日は出かける元気がありません。


コメント

今日の月山 & 鳥海山 2018年 11月

2018-11-28 11:15:00 | 風景
ちょうど10日前の 「 今日 」 18日の画像です。
( またかよ ! ) (^^ゞ  

お昼前に月山の雲が引き、一日中美しい姿を見せてくれました。
その一日を、追っかけてみました。


11:50 わあ、きれい !  雪が陽射しを受けて輝いています。




12:30 雲が変わってきた !




14:33 おお、ピーカン !!




16:19 夕日を受けてうっすらピンク !




16:20 上空には月も !




16:21 鳥海山もようやく雲が引きました。




16:22 陽が沈もうとしています。




美しく、暖かく、気持ちの良い一日を、ありがとうございました。

コメント

今日の 『 やえんど 』 2018年 11月

2018-11-26 15:40:00 | 風景
鶴岡公園に隣接している 『 致道博物館 』 の前を通り過ぎ、
街道をさらに西の方向に少し歩くと 『 やえんど 』 さんがあります。
以前は骨董品のお店でしたが、
現在店舗は閉じ、インターネットでの販売になっているようです。

お庭のお手入れをしているご主人にお会いした時、
写真を撮らせていただきたいとお願いしたところ快諾をいただき、
それ以来、時々撮らせていただいてます。

四季折々通りかかる度に撮りたくなるので、
今回から 『 今日の・・・ 』 シリーズにしようと思います。







「 都市景観賞 」 受賞のプレートが飾ってあります。


ナナカマドの真っ赤な実



少し前には葉も色付いていましたが、ほとんど散ってしまいました。


ちなみに、紅葉は、文字どおり 「 紅葉 」 と、
「 黄葉:おうよう 」 それに 「 褐葉:かつよう 」 に分類されるそうですね。









こちらは、やえんどさんから、街道沿いにさらに西の方にあるお庭



『 衆楽園 』 という看板があり、
道行く人の目を楽しませようという配慮で作られたようです。


前回の記事 『 鶴岡街道散歩 』 と今回のこの記事は、
11月14日と16日に撮影したものです。
真っ青な晴天のものが14日、曇り空が16日撮影のもので、
どちらの記事も、両日のものが交じっています。

コメント

鶴岡街道散歩 2018年 11月

2018-11-25 19:35:00 | 風景
仙台から戻り、今度は鶴岡を散歩
… というか、用足しの合間を縫って、ややあわただしく歩きました。


鶴岡公園 定点 西門跡より



桜の葉は、もうすっかり散っちゃいました。

でも …






最後の一葉が頑張っている木も、
ちらほらとありました。


市役所の一角 
いちょうの木が、輝いて見えました。








こちらは、荘内病院の一角




近くの社屋の庭にも、燃えるような どうだんつつじがあります。




そして町並みの上に、雲の隙間から光を受け、荘厳な感じの月山が見えました。




これが、1週間ほど前になります。


コメント