kumiの「だんだん」ブログ

「だんだん」は、故郷の方言で「ありがとう」という意味。

生きとし生けるものに★だんだん★ダンダン★   

通り道が出来た♪

2016-10-19 | Weblog


歩けるようになった庭  10/18

 

狭いのに樹木が多い庭がジャングルになってきた。

高枝鋏でチョキチョキしても届かなくなり、植木屋さんに綺麗にしてもらった。

庭仕事専従の夫が脚立から落ちて骨折の恐れもあり、悪くすれば心臓発作も他人事でなくなるものね。

空気が通うと気分も新鮮になる。どれだけの樹があるのか、改めて見直してみた。

花が咲くのは椿と山茶花が4本。香りを放っていた金木犀も大人しくなった。

ツツジ4本。アジサイ2本。ヤツデ2本。未生の種子が勝手に増えて困る~

花が咲いたことが無いドウダンツツジも1本

両隣りの境界には生垣代わりのカイヅカが6本。つるバラ紅梅クロガネモチ

家の脇は実が生る南天山椒・玄関は槙の樹・春モミジなどなど・・・ようけ植わってたんだねえ~

 

南側の塀を隠すために10本の樫の樹もある。苗を頂いて大きくなったのもある。

園芸種の花の鉢があり、身体を斜めに通っていたけれど、まともに歩けるようになった。

カイヅカが切られてちょと見え過ぎだけども、お隣との境界もスカスカ!

 


貝塚もつるバラもジョッキン

 


紅梅が大きくなり過ぎて後悔先に立たず…

 

ハクモクレンだけは切らずに、空に向かってぐんぐん伸び続けている。あと3mは伸びるとのこと

向こう三軒両隣の為に残すのだそうだ。これは夫の判断。

「今年も綺麗だねぇ」のコメントがあり、写真のモデルにもなるようだ。

そう、我が家よりも花の全体が綺麗に見えて迫力がある両隣なのだ。こんなつまらないことは無い…

 

 

 


 ハクモクレン(癒されるけれど、よぼよぼになった時はどうするの?

 


色づいたセンリョウ

 


カマキリ

 


アブチロン(チロリアンランプ) 切っても切っても咲く 。

 

古ぼけた家は隠れるけれど、そのうち管理が難しくなるだろう。今後のことも考えなくてはならない・・・

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (36)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 方向転換 | トップ | 市民音楽祭 »
最近の画像もっと見る

36 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あざみ)
2016-10-19 16:17:22
一番乗り!
庭の無い家に住んでいる者としては羨ましい限りです。
植木や花に興味が無い人には庭は邪魔になりますが
私眺めるの大好き。

だんだんさんちのお庭はペットポトル持ってウオーキングが出来ますネ~

高い所はもう卒業しましょう
危ないです。

アブチロン可愛いですね。
やはり日蔭は育たないでしょうね。
Unknown (Syu(chan))
2016-10-19 16:20:52
「庭仕事専従の夫が脚立から落ちて骨折」したと言う事ですか?もしそうならお大事に。
だんだんさんの為に一生懸命庭仕事に取り組んだ結果
でしょうから優しくいたわってあげてください。

今流行の「ドローン」で撮影した敷地全景の「ビフーア」
「アフター」でも無いとだんだんさんが「蟹の横ばい」
状態から「普通に歩ける」様になったのが、ちょっと
判りにくいですね。
(物干竿の先のスマフォーの自撮りと言う方法も有るかも?だんだんさんも写つってしまいますが)
あざみさんへ (だんだん)
2016-10-19 17:43:43
投稿したらすぐのコメントでした。ありがとうございます。
アハハ、ウオーキングって!
見た目は広そうでも、大した庭じゃ無いです~
見逃した樹もあって、書き足しましたわ。
常緑樹が多くて、茂ると林にいるみたいです。
落ち葉も半端じゃありません、片付けに苦労してます。

玄関のアブチロン、日当たり良く無いのにやたらぼんぼりが咲きます。
Syu(chan)へ (だんだん)
2016-10-19 17:48:31
省略が過ぎたので、書き直しました。
旦那さんが骨折したのではありませんのでね。
樹木も見逃したのがあり、付け加えました~

ドローンとまではいかないですが・・・
全部二階から撮りました。
平面だと、無計画に植えてる感じにしか見えなくて!
自撮りですか~
友達とは写すけど、これは考えつかなかったですね。
Unknown (☆銀河☆)
2016-10-19 20:54:06
 ずいぶんたくさんの樹木がありますね~。
これでは手入れが大変。
危険が伴うし、ご主人はもうやめて正解です。
ハクモクレンは毎年写真を出してらっしゃいますね。
向こう3軒両隣が楽しまれてらっしゃるのがよくわかります。
Unknown (tona)
2016-10-19 21:05:03
まあ、随分沢山の木があるのですね。
これは手入れが大変です。
梯子から落ちたら大変だし、腰も悪くするしで植木屋さんにやってもらわなくてはね。
でも花が咲いてさぞかし年中楽しめるでしょう。
素晴らしいお庭をお持ちですね。
Unknown (tombee)
2016-10-20 04:05:09
だんだん庭園にはようけのこと植わっとるんじゃねぇ。
tombeeも板垣退助塀設置工事と共に・・・
大きくなったつるバラをカットしてたら、根元が腐っていて折れちゃった。。
カットしたことがなかったアジサイも根元でカット。
来年は元気なアジサイが見れるかも。
すっきりした庭はいいもんですね。
要らんもんをよーけ植え過ぎた感あり。。ですね。
Unknown (山小屋)
2016-10-20 06:32:06
すっかりきれいになってよかったですね。
私も先日、銀杏の枝を剪定しました。
葉っぱが紅葉するとハラハラと落ちてくるので、いつも
紅葉する前に切っています。
息子が小学生の時に種を植えたのが大きくなりそのままにして
置くと5mくらいになります。
ビワの木も実を食べるのを楽しみにしていたのですが、大きく
なり過ぎるので、枝を切っています。
お蔭で実がならなくなりました。

きれいになり過ぎてカマキリも慌てているようです。
もうやぶ蚊はいませんか?

銀河さんへ (だんだん)
2016-10-20 15:53:14
小さな所に、無計画にゴチャゴチャと植わってます!
はじめは芝生だったに、踏みつけて無くなったし…
脚立は私も乗るのが怖いですね。
ハクモクレンだけ残して、バッサリ切りました。
tonaさんへ (だんだん)
2016-10-20 15:58:04
素晴らしいなんて、とんでもない~
狭い庭なのに樹木ばかり増えて、もはや始末におえません。
テーブルやベンチを置く筈でしたが、蚊が多くてやめました。
その空間も、いつの間にか植物が生えてきて!
脚立は怖いです、部屋の中で椅子に乗るのが精一杯ですね~

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事