kumiの「だんだん」ブログ

「だんだん」は、故郷の方言で「ありがとう」という意味。

生きとし生けるものに★だんだん★ダンダン★   

武蔵野の森・モニターサイクリング

2018-12-02 | Weblog

 

武蔵野の森(調布市)の近辺には、多摩川や野川、国分寺崖線(ハケ)により、豊かな水と緑の回廊が形成されています。

また近隣市には名所や旧跡、大規模都立公園が数多く存在し、多摩川をはさんだ稲城市は複数の温泉も有します。

本事業では、それらの魅力あるスポットを楽しんでいただける武蔵野の森を中心に、日帰りイベントを開催します。

6市(調布市/府中市/三鷹市/小金井市/武蔵野市/稲城市)を巡る魅力いっぱいの9コースを設定しています

ウオーキング、サイクリング、ランニングに別れ、各々に目的コースが選べます(ネット参照)


多摩地域のお知らせで知ったイベントに、サークルの仲間三人で参加してきました。

6市が主催する初の試みで、Sasutainable(持続可能な)観光事業をかざしています。

サスティナブルの言葉が、最近多く使われるようになりましたね。

参加者は初のモニターということになりますね。サイクリングで寺社巡りコースを選びました。

井の頭公園に集合したら、9人は若者ばかり・・・私が最高齢で急に緊張~

でも開催者の親切な説明にひと安心。三人の伴走者も各自のスピードに合わせてくれて何とか完走しました

集合は井の頭公園で調布駅が終着。自転車とヘルメット、そして各自にイヤフォンが貸与されます。

下が配布されたコースですが、井の頭公園と深大寺以外は全く知りません。何処をどう行くのやら~


 

膝も腰も頼りない自分に走れるのかと心配でしたが、今更後には引けません。

 

     
インストラクターのレクチャー           井之頭公園のガイドさん

各神社ではベストを着たボランティアガイドさんがいて、レクチャーを受けながら見物しました。

 


公園内の弁財天へ表敬お詣りしてスタート

 


慣れない自転車で、サドルの調節を繰り返してやっとスタート。
林で走行練習して徐々に慣らす。

 

     
禅林寺「太宰治・森林太郎のお墓で有名」             帽子以外の被り物は初めて

 


森鴎外の墓「7/9に鴎外忌が営まれる」生まれ故郷は島根県・津和野

 


太宰治のお墓「6/13日に桜桃忌が営まれる」津島家の墓に眠っている。
(近くに身投げした玉川上水がある)

 

 


昭和24年に発生した謎の無人列車暴走脱線事故。死者の慰霊碑。

 

    
山門に仁王像がある井口院

 


国分寺崖線(ハケ)が露わになっている。

 


深大寺。隣には神代植物公園がある。

 


新米坊さま 森に響けと 鐘を突く(字余り!)

紅葉並木もある名所ですが、ガイドさんによると今年は冴えなかったとのことでした。

深大寺蕎麦の良い香りがしてそそられます。ここで休憩を取る筈でしたが・・・

時間が押してさっさと次へ~お八つを食べる暇もなくお腹も空いてきた

 

   
青渭神社(あおい神社)               祇園神社


次の見学で終了の筈が、嬉しい大サービスがありました。そして最も美しい紅葉を観ました!

 


大正寺の門

 


これをバックに三人の記念写真を

 


布多神社

ここが最後で自転車とヘルメットを返却しました。その後ゆっくりお詣り。

飲まず食わずの緊張が解けて、とたんにお腹が空いたの大合唱が可笑しくて!

よくまぁ付いて行けたと思っています。フレンドリーな参加者のおかげでした

 

 


境内の狛犬は最も古い史跡となっている。

 

調布は漫画家「故・水木しげる」さんの住処で、森閑とした森全体が漫画の基礎になっています。

彼の故郷、鳥取の堺は「水木しげるロード」になっています。奥様は故郷の安来市から嫁がれています

今まで交通量も人通りも少ない道を走りましたが、徒歩で調布駅へ戻る時は賑やかな商店街を通ります。

最後にアンケートを記入して解散。イヤフォンの機能がとても具合良かったと、べた褒めしておきました。

良い匂いが漂い、早速大判焼きやソフトクリームを買う人がいて♪

我慢した三人は、お肉満載の遅めのランチを食べて人心地つきました。

調布から府中まで電車に乗り、地元駅前まで行くバスで帰宅。友だちにもありがとう・・

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (32)   この記事についてブログを書く
« 晩秋のイベント♪ | トップ | 病院嫌いが検査に行って・・・ »
最近の画像もっと見る

32 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Syu(chan))
2018-12-02 19:16:48
だんだんさんは歴史に強いんですね。
なんでもご存知で。
どこかでせっせと知識を貯えたんですね。

一番年上なら何時でも「ギブアップ」しても
恥ずかしく有りませんヨ。もっと年上の人が居ると
そうもいきませんが。
Unknown (koyuko)
2018-12-02 20:54:57
まぁ~ お元気です事!
私は車の運転できないので殆ど自転車の移動ですが、最近 ちょっと怖いです。
高齢者の自転車事故が多発してるので、慎重に走っています。
井之頭公園から調布駅まではかなりの距離だと思いますがびっくりです。

処で、先日 昨年3人で行った「大田黒公園」へ行って来ました。
今年の紅葉はどこも今一ですが、友人を案内して感激してました。
Unknown (山小屋)
2018-12-03 05:29:27
モニターサイクリング・・・
楽しいイベントだったようで、よかったですね。
天気も上々だったようです。
自転車もいいですが、やはり歩くのが足腰によいです。
時間をみて大いに歩いてください。

Unknown (yasukon)
2018-12-03 14:49:50
まぁ~~なんて良いイベントに参加されたことでしょう。
それも若者たちと一緒にはいろいろな面で心身ともに若返られたことでしょう♪
なにかのイベントに参加するという行為がだんだん億劫になってきました。
それも歳だからと思わないで積極的な考えに自分を持っていかないといけないなぁ~って思わされました。
文書もトントンと弾んで読んで行けました~~~。
今晩は。 (ひまわり)
2018-12-03 17:17:27
だんだんさま
凄いね~
自転車で名所を回られて・・・
やっぱり若いわ~

文書も読ませていただきました。
水木しげるロードは堺港にあるけど調布で
暮らしておられたのですね。

楽しませて頂き、元気をもらったわ。

こんばんは! (維真尽(^^♪)
2018-12-04 22:09:47
すごいですね!

いろんな事に
トライされてすごいです !! (^_-)


Unknown (あざみ)
2018-12-05 11:01:18
今度はサイクリングですか。
お若いですねぇ。
でもお仲間と走れば案外難なく完走出来るものかも
知れませんね。
まだまだ紅葉もきれいで良い一日でしたね。
Syu(chan)へ (だんだん)
2018-12-05 12:21:57
えっ!
自慢じゃないけど、歴史に疎いったらありゃしない!
TVの大河ドラマで知ることが出来るそうですが、全然見ないし・・
せいぜい、ドキュメンタリー番組で少しだけ。

年寄りでも、やっぱりリタイアは恥ずかしいですよ~
koyukoさんへ (だんだん)
2018-12-05 12:31:46
気楽に考えて申し込んだのですが、30~40代の参加者ばかりでした。
交通量の少ない道路を走り、寺にも寄るので何とか行けました。
でも次回は、もたもたして駄目だと思います(-.-)

太田黒庭園は、夫が行って来ました。
素晴らしかったようですね♪
山小屋さんへ (だんだん)
2018-12-05 12:39:19
気楽に参加しましたが、最後はちょっと疲れました。
よい経験して、次は違うコースも考えたいです。

毎週夜に合唱練習があります。
自転車通いですが、真っ暗になったので今は徒歩で行ってます。
往復1時間ですね。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事