con te. bravo!

仲良し夫婦の日記です。

静溢な感動が・・・

2016-12-13 23:03:18 | 映画

アニメだからな~と、ちょっと敬遠していた映画、

Jさんに勧められて行ってきました。

 

 < この世界の片隅に >

戦時中、広島の江波から、40㌔離れた ”呉" にお嫁に行った「すず」

どちらかというと、ポ~っとした女の子だった彼女が

婚家先での日々を通して、成長していくストーリー。

戦時中の人々の日常生活が、細やかに描かれる。

そこに生きているすず。

 ある日、激しい”呉空襲” に襲われ、姪を亡くし、すずも右手を失い、

命と向き合っていく日々を送る。

そして終戦。

戦争の理不尽さ、普通の人々を犠牲にする無残さを

すずを通して改めて痛感。

 

アニメの原作者、こうの史代さんは、徹底した調査をした上でこれを描いた。

だから、画面から伝わる当時の生活感はリアル。

私もその画面の中にいた。

観てよかった  としみじみ。

 

 

その日 映画館で流された「予告編」を見て、またまた映画熱 再燃!

これから行きたい映画3本を。

 

「永遠の0」の百田尚樹原作、岡田準一主演

実在の人物、出光石油の出光佐三をモデルにした物語。

原作を読んでいたく感動したので、映画も是非観たい。

 

 

女性の参政権を求めて立ち上がった、勇気ある女性の物語。

これも真実に基づくストーリー。真実は強い。

メリル・ストリープが助演を務める イギリス映画。

 

 

日本の江戸初期の 厳しいキリシタン弾圧の真実を 宣教師の目から描く。

アカデミー監督、マーティン・スコセッシがメガホンを撮った。

これも遠藤周作の小説が心に残っていて、是非観たい一本。

 これは上映が来年だ。

 

 

そして、今日これからの読書タイムは これ。

Jさんからお借りした「この世界の片隅に」の原作アニメ3巻。

どうしよう、眠れなくなっちゃいそう・・。

 

 

ジャンル:
おもしろい
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« X'masといえば・・・ | トップ | ♪~Santa Claus is Coming to... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ジュリア)
2016-12-15 07:59:49
ブログアップされてたんですね。
原作はごゆっくりどうぞ!
今から勤務なので夜にまた書きに来ますね~(^^ )
知らなかった日常 (ジュリア)
2016-12-15 22:12:10
私もTwitterで勧められなければ観てなかった映画です。
知らない時代に営まれていた日常。
健気にひたむきに生きる姿に惹かれました。
広島弁の「のん」さんも良かったですね。

沈黙サイレンスはアンジーさんも観たいと呟かれてましたね。

マダムフローレンス…観に行かれませんか?
Re.知らなかった日常 (kumiko)
2016-12-15 23:55:00
あなたに勧めて頂いてよかった!ありがとうございます
絵のタッチも、すずさんの可愛らしさも、耳に優しい広島弁も、皆好きです

「沈黙」見たいです。日本人俳優は浅野忠信・窪塚洋介・イッセー尾形らが出ます。興味津々。

マダムフローレンス観に行かれたのね、如何でしたか?メリル・ストリープだから観たいけど、これから時間ないかも…デス

コメントを投稿