なんちゃって黒島んちゅ!!!

2005.7~10黒島滞在日記
八重山旅行記&日常のどぅちゅむにー(独り言)

6/7 最南端!ニシハマ!!!

2016-08-31 21:19:25 | 2016.06 黒島&波照間子連れ旅
この波照間の為に一眼レフをもってきたので
天気が良い今、写真を撮りまくりたい

そして、そして、大潮の今日ニシハマで遊びたい

こんな欲張りなプランなので、
お昼ご飯を無視してとにかく島内ドライブ




最南端の碑がある高那崎へ



星空観測タワーで星空解説を聞きたいけど
時間的にチビ太は厳しいなぁ~
それに飽きそうな…



最近あまり投げなくなったけど
こう広いと石を投げたくなるみたい

2歳の時は飽きることなく
カズから石を渡してもらってず~~~~~っと投げてたなぁ~
懐かしい








来たぜ日本の一番南



最南端の碑




ゴツゴツ歩きにくいけど、その先には…



高那崎



ここの海の色は本当に碧くてキレイ










東屋でボーっと休憩したいところですが
『暑い暑い暑~~~い、クーラークーラー』とバテ気味なチビ太



車で即エアコン








今までは自転車で島をまわってたなぁ~
暑くて大変だろうなぁ~




来たぜ



ニシハマ

波がなくてメッチャキレイ
コメント (2)

6/7 来たぜ、波照間!ドライブ

2016-08-30 22:29:45 | 2016.06 黒島&波照間子連れ旅
波照間の宿は『うりずん家』
レンタカーがあり、離れもあるので子連れには嬉しい宿です



宿に着き、すぐにレンタカーをお願いして出発



写真日和の良いお天気





来たぜ



この天気、子供にはきついようですぐに車に帰りたがる





お散歩、お散歩




THE波照間



着いたぁ~

最初の目的地は波照間空港

昔、昔飛行機で波照間に来た時の古い空港はすっかりなくなり
ピカピカキレイな空港ができました

本当は、飛行機で来る予定だったのになぁ~
いつになったら飛行機再開するんだろう

こんなにキレイな空港があるのに使われないのはもったいない




もちろん、開きません



キレイな空港にカナブンの死骸があちこちに
コメント

6/7 波照間!

2016-08-28 22:35:33 | 2016.06 黒島&波照間子連れ旅


時間が来ました
いよいよ乗船



黒島行とは違い、席はいっぱい
後ろの方の席が良かったんですが、すでにいっぱいで
なんとか真ん中の席をゲット

出発




石垣を出発して5分ほど、竹富の近くまでもきてないのに
ソッコー爆睡



急な暑さで体がついていかず、疲れてるのかなぁ~



竹富島





穏やかで、海がキレイ



ついさっきまでいた黒島
戻ってきたよ~



西表上空にある入道雲がモコモコ



黒島を過ぎ、少し船が揺れ始めてきました



そろそろかなぁ~



波照間が見えてきた



チビ太、まだ爆睡



港が見えてきたのでチビ太を起こす



それほどぐずぐずすることなく起きて



波照間を見学



来たぜ~波照間到着
コメント

6/7 念願の波照間へ

2016-08-27 21:21:49 | 2016.06 黒島&波照間子連れ旅
大好きな波照間

波照間は、チビ太の名前の由来の島なので
『いつか連れて行ってキレイな景色を見せたいなぁ~
と思って早6年
やっと念願が叶います




船の乗り継ぎに1時間半ほどあるので
ウロウロ時間つぶし



石垣着いて、上を見上げると・・・



チビ太が捕まえたオオゴマダラのキレイなステンドグラス




久しぶりの黒島以外の離島なので、
無料雑誌の離島情報をもらって予習



Iさんにもらったジーマミ豆腐をペロリ
コメント

6/7 お別れ・・・、そして出発

2016-08-26 21:04:24 | 2016.06 黒島&波照間子連れ旅


Iさんご夫婦が帰ってしまう日

Iさんご夫婦の日程に合わせて今回予定を組んだので
私達も次なる島へ出発する日




奥様に『お土産にどうぞ』と言われていた
ゴーヤをチビ太が収穫



かなりのビッグサイズ



2本お土産~



Iさん達はもう少しゆっくりですが、
私達は朝一の船で石垣へ行くので
バタバタしながら最後に記念撮影





お見送りをしてもらって



港へ

見送りって寂しいから、見送られる方がいいかなぁ~
でも、見送られるのも寂しいしなぁ~
これが本当に帰る日だったら見送られる方が寂しいか・・・



また戻ってくるのでカズの見送りはサラッと終了






浮かれまくってます




行ってきまぁ~す



石垣到着
コメント (2)

6/6 ラストナイト!

2016-08-22 20:40:00 | 2016.06 黒島&波照間子連れ旅


Iさんご夫妻との楽しい日々もあっという間にラストナイト



今日も食後にいっぱい遊んでもらい



記念撮影



几帳面なTちゃんがきっちり並べて片付けてくれました


明日はいよいよ波照間だぁ~~~
コメント (2)

6/6 園のお友達へのお土産

2016-08-18 21:05:24 | 2016.06 黒島&波照間子連れ旅


ちょっとお昼寝休憩してから



園のお友達へのお土産の貝拾いへお散歩





暑くて牛もまったり


行く途中に発見



6月だけど、鯉のぼり

沖縄は旧暦を大事にするからなのかと思い
N監督に聞いてみたら、
『終うのが面倒なんじゃない』との答えが
そうなのかなぁ~~~???




人が少ない浜へ到着



バケツ一杯にするぞ~~~



オオゴマダラ発見

虫嫌いのチビ太が、自分から『触ってみる』発言

ビックリ



恐る恐るですが、触りました
すごい成長



ドヤ顔




石垣がキレイに見えました



拾うぞ~~~



低いけど、虹




写ってないんですが、大量のフナムシ
歩くたびにフナムシがザザザァッ~と大移動
き・気持ち悪い



カニ発見


人の少ない浜なので、お土産の貝がいっぱい拾えました






もうサクッと登れます



草が伸び伸びでチビ太の身長よりも高い

コメント

6/6 お楽しみの♪

2016-08-16 21:15:17 | 2016.06 黒島&波照間子連れ旅


カオナシ君に先を越され、
ず~~~~~っと気になっていた流しそうめん

なんでカオナシが先なんだぁ~~~~~




モズクが流れてきた



チビ太ゲット




変わり種のミカン



食いしん坊の親分&子分が準備中



食いしん坊親分ゲット



食いしん坊子分もゲット





やってみるまでわからなかったんですが、
流しそうめんって箸使いがメチャメチャ重要

で、子分なんですが、食いしん坊なだけあって
親の私よりも箸使いが上手い
なので、上手に掴むんですよ~





チビ太がメチャメチャお気に入りになった
「八重山そば





流し担当が奥様から親分へ交代

ウインナー



上手な箸使いでゲット



取れなかったミカンを素手でキャッチ





まだまだ食べます



争奪戦のミカン
親分が子分に譲ってくれました





チビ太、満腹になり続いては『流す方をやってみたい』と




チビ太そうめんをゲット



す~~~ごい手にくっついてるけど・・・



ゲット



最後を担当しくれたTちゃん



『ミカンいきまぁ~~~す





キタァ




最後のミカンは食べる方担当


食いしん坊子分のチビ太、食いしん坊なだけあって
流しそうめんが大のお気に入りに

す~~~~~ごい楽しかったようで、
終了後、家でできる流しそうめん装置を一生懸命考えてました

コメント (2)

6/6 今日も・・・

2016-08-15 20:55:21 | 2016.06 黒島&波照間子連れ旅


今日も曇り予報でしたが、朝は晴れ


そして、



港を作って、昨日奥様と作った折り紙の船で
Tちゃんに遊んでもらってます



暑くてあんまり動きたくないのに
港から出向させられてます



チビ太の船も出向


ひと遊びしたら



一緒にテレビ
同じ赤のTシャツ着て同じ格好




チビ太、船を格好良くする為工作中



船にクレーンを付けて荷物を運びやすくしたそうです







午後からお楽しみがあるのに、スコーーール
写真じゃ凄さがあまり伝わらないのが残念



少ししたら雨もやみ、青空



雨の粒がキレイ
コメント (2)

6/5 もずく!!!

2016-08-14 21:54:54 | 2016.06 黒島&波照間子連れ旅
だいぶ空いてしまいましたが…
黒島編の続き



いよいよ、楽しみにしていたモズクとり

黒島&波照間の日程を決める際、
『この大潮ならもしかしたらモズクがとれるかも
と期待を込めて決めました

本当ならチビ太も一緒に連れていきたかったんですが
今年の場所はかなり深い場所との事で、奥様にお願いして
チビ太はお留守番



今年はあんまりないよ~
との話でしたが、頑張ってモズクの森を見つけるぞぉ~



ふ・ふかい…
N監督の胸くらいの深さ

N監督が『ここにあるよ~』と教えてくれるんですが
とにかく深くて背伸びしてギリギリの場所もあり
命の危険が…



浅い場所は残り物って感じ


深い場所にしかないと言う悪条件にも負けず、
頑張ってとりましたよ~


当たり前ですが、海はプールのように深さが一定じゃなく
急に深くなったりするんで、ほんと怖かったわぁ
N監督でも首ギリギリの深さの場所もあり
帰りはN監督の肩につかまって泳いで戻りました




お留守番のチビ太は、奥様に折り紙で遊んでもらい
たくさん船を作ってました




暑いし、ひと泳ぎして疲れたので
みんなでアイス



こっちでは見たことないアイス
疲れた体に沁みたわぁ~~~



モズクとりの後には、大事な作業が待ってます…



ゴミとり
チビ太も手伝ってくれました




そして、夕食にはとれたて新鮮なモズクのみそ汁

あぁ~、美味しかった
コメント (4)

zenback

<script type="text/javascript">!function(d,i){if(!d.getElementById(i)){var r=Math.ceil((new Date()*1)*Math.random());var j=d.createElement("script");j.id=i;j.async=true;j.src="//w.zenback.jp/v1/?base_uri=https%3A//blog.goo.ne.jp/kumi-aqua&nsid=157398233163762651%3A%3A157398260007349073&rand="+r;d.body.appendChild(j);}}(document,"zenback-widget-js");</script>