HONK de BONK

鳥の“落し物”が直撃しましたが(泣)鳥には寛容な私です。。。

ブレーメン6日間レース 3日目

2009-01-11 22:55:11 | bike
“3日目の男たち”ファンボン - デケイトル組がまたやった。ロッテルダムの時も、3日目に鳥肌モノの走りで、4周回遅れを2周回遅れに戻したふたり。結局、ポディウムには立てなかったけど。ブレーメンでも3周回遅れを2周回遅れに戻し、会場を大いに沸かせる。ドーピングなんてやらなくても、常勝じゃなくても、こんなことが一瞬でもあれば、心を掴まれ応援するのに…。

+++

昨シーズン引退した6日間レースのムードメーカーGerd Dörichが来場。バルコにジャージを着せたり、レポーターをやったり、記念撮影に応じたり、忙しそう。彼はシュトゥットガルトの再開催を働きかけているので、そのプロモーションでもあるのかな?

+++

総合リーダーはポラック - マルヴリ組へ。

【ブレーメン6日間レース 3日目結果】
1. Olaf Pollack/Franco Marvulli (Dui/Zwi) 236 punten
2. Erik Zabel/Leif Lampater (Dui) 231
3. Robert Bartko/Andreas Beikirch (Dui) 225
4. Bruno Risi/Danny Stam (Zwi/Ned) 177

(↓2周回遅れ)
5. Leon van Bon/Kenny De Ketele (Ned/BEL) 144

(↓3周回遅れ)
6. Marc Hester/Luke Roberts (Den/Aus) 169
7. Alexander Aeschbach/Tristan Marguet (Zwi) 137

(↓4周回遅れ)
8. Robert Bengsch/Erik Mohs (Dui) 106

(↓5周回遅れ)
9. Christian Grasmann/Andreas Müller (Dui) 84

(↓6周回遅れ)
10. Christian Lademann/Sebastian Siedler (Dui) 83

(↓12周回遅れ)
11. Sebastian Frey/Marcel Barth (Dui) 50

(↓18周回遅れ)
12. Daniel Musiol/Christian Bach (Dui) 45

(photo: ブレーメン6日間レース公式サイトより。サポーターの熱狂的応援に喜ぶリージ。女性ならもっと嬉しかった!?)
Comment

オーストラリアナショナル選RR、日本に馴染みのある伏兵が優勝

2009-01-11 18:38:25 | bike
オーストラリアロードナショナル選手権は伏兵ピーター・マクドナルドが制す。ドラパックポルシェのマクドナルドは、2008年のツール・ド・北海道 第5ステージで優勝した選手。

【オーストラリアナショナル選 Elite Men's Road Race, 163.2 km リザルト】
1 Peter McDonald (NSW) 4.10.34 (39.08km/h)←マクドナルド
2 Michael Rogers (ACT)←ロジャース
3 Adam Hansen (QLD)←ハンセン
4 Cameron Meyer (WA) 0.09←キャメロン・メイヤー
5 Matt Wilson (VIC) 0.20←マット・ウィルソン
6 Matthew Lloyd (VIC)←マシュー・ロイド
7 Karl Menzies (TAS) 0.28
8 Simon Clarke (VIC)←サイモン・クラーク
9 Mathew Hayman (ACT)←マシュー・ヘイマン
10 Christopher Sutton (NSW) 3.30←クリス・サットン
11 Wesley Sulzberger (TAS)←ウェズリー・サルツバーガー
12 David Pell (VIC)
13 William Walker (VIC)←ウィリアム・ウォーカー
14 Bernard Sulzberger (TAS)←サルツバーガー兄
15 Darren Lapthorne (VIC)←ダレン・ラプトーン
16 Rory Sutherland (ACT)
17 Hilton Clarke (VIC)
:
:

Ballarat Courier: McDonald the champion, Turner the hero
ABC Online: McDonald upsets road race favourites
CN: Australian Open Road Championships - NE Stage 6 - January 11: Elite Men's Road Race

(photo by kumataro@ツール・ド・北海道 2008 Stg. 5。[L→R]2位のNIPPOエンデカの真鍋選手、P.マクドナルド、3位の法政大学の青柳選手)
Comment

台湾めし

2009-01-11 14:29:21 | moblog
結局、白鳥には会えず。

でも陸に上がってきた水鳥に、おしりをさわられた。手…と言うか翼で。
Comment

渡り鳥

2009-01-11 11:27:26 | moblog
都内のオオハクチョウを探しにきたが、どこかに渡ってしまったのかもしれない。
Comment