「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

更なる「熱中症」対策を・・・。

2014-07-26 15:22:03 | 健康



【今日の写真】 
今日の写真は、千本高原の「竹森ガーデン」にぶどうを注文に出かけた時の撮影です。
「ルドベキア」です。サイトによると「キク科」で「ルドベキア属」で北アメリカが原産のようです。別名、グロリオサデージー、アラゲハンゴンソウ、ともよばれるとありました。多くの変種があるようです。


【身辺の話】
今日も、猛暑です。マイパソコンを置いている前の温度の表示が33.9度を示しています。昨日よりは1度くらい低いようですが、大寒はさほど変わりはないようです。
 本日のマイコンディションは、体重が75.4キロ(-200g)、体脂肪率21.9P(±0P)でした。まずまずのペースです。


【熱中症対策】フジテレビ系(FNN) 7月26日(土)14時11分配信
『全国的に厳しい暑さ 香川・丸亀市で熱中症の疑いで82歳男性死亡』
26日も、西日本や東日本を中心に猛暑日になっているところが多く、全国的に厳しい暑さになっている。熱中症には、十分な注意が必要となる。
本州付近は、勢力の強い太平洋高気圧に覆われ、各地で、朝から強い日差しが照りつけている。
西日本や東日本では、気温が、30度を超えているところが多く、午後0時40分までに、兵庫・豊岡市で38.2度、富山市と鳥取・米子市で38度まで上がるなど、全国143の地点で猛暑日を観測している。
また、香川・丸亀市では、この暑さの影響で、82歳の男性が、熱中症の疑いで死亡した。
このあとも、各地では夏空が広がり、猛暑日になる地点は、さらに多くなるとみられる。
また、広い範囲で、熱中症に対する注意を促す、高温注意情報も発表されている。
外出や屋外での作業、高齢者、乳幼児は、特に注意が必要で、炎天下に長い時間いるのは控え、こまめな水分補給や適度に冷房を使用するなど、熱中症対策を万全に行う必要がある。性は低いですが、山沿いを中心に急な雷雨に注意が必要です。


* ここ愛媛県のお隣の香川県丸亀市でも高齢者の死亡事故が発生しました。シッカリと用心して、甘く見ないで対策を立てて生活してください。ちょっと近所へとつい立ち話などしていると大変なことになりますね。また、部屋の中でも、「熱中症」にはかかります。水分をこまめに、のどが渇く前に呑むことが大切です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 全国的に猛暑が支配。 | トップ | 取り締まるべき警察官が「危... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

健康」カテゴリの最新記事