「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

記事のタイトルを入力してください(必須)

2012-10-27 15:59:00 | 領土問題


【今日の写真】 今日は、「センボンヤリ」(千本槍)です。どこも秋祭りで大名行列などが見られますが、そのときの毛槍をかざして、放り投げて見せるときの「槍」のようです。自生地では沢山並んで生えているので、まさに「大名行列」のようです。

【今日のお天気と身の回り】
 今日は、散歩に出かけました。山を上り始めると「猫」の愛の囁きをみました。
少しずつですが、木々が色付いてきました。
雲が出はじめてきました。どうやらお天気は崩れ、夜には雨が降るようです。


【評価の低い石原氏】(NNN)
 『石原知事が辞意表明 新党結成し国政復帰へ』
 東京・石原慎太郎都知事は25日、都知事を辞職し、近く新党を立ち上げて国政復帰を目指す考えを表明した。今後、大阪市・橋下市長と連携していきたい考え。
 石原氏「今日(25日)をもって、東京都知事を辞職することにしました」「もう一回、国会に復帰しようと思っている。新党をつくって、仲間と一緒にやろうと思っている」「この中央集権、明治以来続いている官僚制度を、ここらへんでもう一回、シャッフルしなかったら国民が報いられない。ということで、有志の仲間と話し合い、新党をつくり、大阪にもその機運がありますので、そういう仲間と力を合わせていく」

 石原氏は25日、都知事の辞表を提出。近く新党を結成して次の衆議院議員選挙に30人から40人を擁立する他、自らも比例代表で立候補し、国政復帰を目指す方針を表明した。また、日本維新の会を率いる大阪市・橋下市長を高く評価し、「政策のすりあわせは十分してきた」として、連携を目指す方針も表明した。

 石原氏はこの後、たちあがれ日本・平沼代表らと会談し、たちあがれ日本の国会議員5人が参加して、来月上旬の新党結成を目指す方針を確認した。 石原氏の辞意表明に伴い、後任を選ぶ東京都知事選挙は年内に行われる見通し。


 * どうもあまり評判がよくありませんね。与野党の重鎮からは、冷たい対応のようです。国会議員も都知事も途中で投げ出すようでは、子供たちに、「諦めず最後までがんばれ」とは言えませんよね。


ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ


ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 都知事辞任でバタバタの都政。 | トップ | 都知事選挙は50億の支出。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

領土問題」カテゴリの最新記事