「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

日本の原発稼動もあと一基。

2012-03-25 16:12:44 | 原発問題


【今日の写真】 この写真は、今、外に出て写してきた「梅の開花」です。今日始めての一番花です。紅梅の鮮やかな真紅がうつくしいです。
一番花は、毎年きれいなのですが、次第に草臥れた感じに咲いてちょっとがっかりすることがおおいのですが、今年はどうでしょうか。


 【今日のお天気と身の回り】
 今朝は、カーテンを開けて驚きました。白く霰が積もっていました。ご近所の屋根も真っ白でした。
こんな日は意外に昼間の温度は上昇するのですが、今日は冷たいまま時間が過ぎていきます。
 写真の撮り貯めが無かったので、急いで外に出て写してきました。「水仙」や「沈丁花」や「山茱萸」や「芝桜」も少しですが咲いていました。


 【原発問題】(朝日)
 『東電、稼働原発ゼロに 柏崎刈羽、定期検査で停止へ』

 東京電力の柏崎刈羽原発6号機(新潟県、135.6万キロワット)が25日午後2時、定期検査のために出力を落とし始めた。26日午前0時ごろに発電を停止する予定で、稼働する東電の原発はゼロになる。5月には北海道電力の泊原発3号機(91.2万キロワット)も定検に入る予定で、再稼働する原発がなければ、国内54基すべてが止まる。


* いよいよ、原発の電力がゼロに近づいている、すべての原発が止まるということの重みは、計り知れないものがある。すなわち、原発電源ゼロという事態で、電力業界がどのような反応を示すのか、また、全停止をしても電力の供給が潤沢に運転されれば、国民からの電気料金で莫大な費用をかけて建設した原発関連の設備が無駄だったという、最悪の失態を誰が責任を負うのかという焦点をあぶりださなければならないでしょう。

 【体調】 『私』 今日は、比較的安泰です。 『家内』 天候が荒れているので痛みも、襲ってきているようです。



ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大雪と黄砂の日本列島。 | トップ | 核軍縮への道。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

原発問題」カテゴリの最新記事