「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

ゲリラ豪雨に備え。

2019-05-19 08:49:42 | 天災

【今日の写真】
我が家の庭で蔓延している「アイリス・クリスタータ」です。
20年以上も前ですが、美川(久万高原町)のNさんのお宅を訪ねた時に、頂戴してきた苗です。ご夫妻で松山から移住して「林檎園」や洋ランなどを育てたり、伊予の郷土史を著作されておられたのですが、奥さんが亡くなられ間もなく後を追うように亡くなられたと聞きました。
いつまでも深く記憶に残っています。


【身近な出来事と体調】
今日は、昨日からの「メイストーム」のような風が吹き荒れました。
それも少し落ち着いてきました。裏の竹藪で、竹同士がこすれる音も今は止みました。
体調・体重77.2kg(前日比―200g)体脂肪率25.3P(前日比―0.1P)


【目に止まった話題】日テレNEWS245/19(日) 0:40配信
『屋久島大雨…孤立も 自衛隊に災害派遣要請』
鹿児島県の屋久島で50年に一度の記録的な大雨となっている。土砂崩れも起き、登山客らが孤立しているという。

屋久島町では18日、1時間におよそ120ミリの猛烈な雨を観測し、記録的短時間大雨情報が発表された。

気象台は土砂災害警戒情報を出して警戒を呼び掛けており、屋久島町全域の住民には、避難勧告が出された。
一方、屋久島の登山口につながる道路で土砂崩れが発生し、登山客ら少なくとも262人が孤立しているという。鹿児島県は、陸上自衛隊に災害派遣を要請。天候をみながら19日に救助が行われる予定。また、口永良部島では河川が氾濫し、一部の住民が避難できない状況だという。


【私見】*いよいよお天気が気にかかる季節になりました。南の地方では、50年ぶりの豪雨が発生している模様です。今年もなんだか「豪雨災害」の危険が増すようです。全国どこで起こっても不思議でない「ゲリラ豪雨」に注意が必要ですね。

コメント   この記事についてブログを書く
« 丸山同姓議員の悩み。 | トップ | 屋久島で孤立していた登山客... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

天災」カテゴリの最新記事