「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

大雪と黄砂の日本列島。

2012-03-24 17:28:33 | 社会


【今日の写真】 この写真も、三日前の晴れたお天気の日に撮影した、「クリスマスローズ」です。
地面近くで蕾をつけてから次第に花茎を伸ばして、一人前の姿に育ちました。


 【今日のお天気と身の回り】
 今日は、「三坂トンネル」を始めて通って松山にでました。小学校の同期会でした。
40名がお達者クラブよろしく参加されました。男子が24名女子が16名でした。昭和17年「道後国民学校」に入学ですから、歴史も古くて霞んでいますね。
また、機会を見て「写真などをどこかの「サイト」に掲載することにします。


 【天候の問題】(テレビ朝日)
 『東北被災地は大雪、九州で黄砂 日本列島冬と春』
 日本列島は冬と春がせめぎ合っています。北は大雪に見舞われ、南では黄砂が観測されました。
 三陸沖を進む低気圧の影響で、東北の太平洋側では局地的に雪が強まりました。岩手県宮古市では、23日の夜から雪が積もり始め、24日午前9時には積雪が今シーズン最高の22センチに達しました。東北ではこの後も断続的に雪が降り、25日朝までに最大30センチの雪が予想されています。一方、「春の使者」ともいわれる黄砂が飛来しています。24日午前11時までに福岡や那覇など10の地点で観測され、那覇では見通せる距離が5キロまで下がりました。黄砂が観測されるのは今年初めてということです。


* ここ久万高原でも阿蘇方は霰が降りました。松山からの帰路「三坂トンネル」を抜けると「雨」だった。

 【体調】 『私』 今日は、松山ドライブでしたから、痛みを覚える暇もありませんでした。 『家内』 助手席に乗っている時は、楽なようです。




ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大飯原発の耐性評価、安全委... | トップ | 日本の原発稼動もあと一基。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事