「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

聞いてあきれる放言。

2019-05-14 08:34:13 | 領土問題

【今日の写真】
我が家の庭で咲いている「木瓜」の花です。
春先に一度木全体に一斉に花を着けて咲き切ったのですが、二度咲きのように今回はしっとりと枝に程よく美しく咲き、「今度はどうです?」と言わんばかりの表情です。


【身近な出来事と体調】
昨日は、「ワープロ」の下取り業者が来宅しました。「大阪から出張してきて松山のホテルにいます」ということでした、これは怪しいと対応の姿勢は崩しませんでした、結局、二台のうち一台のワープロと19インチのモニターを千円でとのことでした、こちらは捨てたいものですから、了承、絵を1枚を一万円〆て1万1千で手をうちました。
体調・体重77.5kg(前日比-100g)体脂肪率24.7P(前日比-0.1P)


【目に止まった話題】テレ朝 news5/14(火) 5:54配信
『「戦争で島を…」の発言 丸山議員「不適切」と謝罪』
 北方領土問題を巡って「戦争で島を取り返す」という趣旨の発言をした日本維新の会の丸山穂高衆議院議員が「不適切な発言だった」と発言を撤回し、謝罪しました。

 日本維新の会・丸山穂高衆院議員:「(多くの方に)ご不快な思いをさせてしまっていることに心からおわび申し上げるとともに、今回の私の極めて不適切な発言につきまして撤回を申し上げたいと思います。本当に申し訳ございませんでした」
 丸山議員は自身の発言について「意見交換という形で不適切に話をしてしまった」と釈明しました。
また、自らの進退については議員辞職も含めて「党と相談したうえで決めたい」と述べました。


【私見】*こういう考えの国会議員がいることが恥ずかしいです。酒の上での発言だというが、「本音」がもろに出てしまった失態と言って片付けられる内容が違う。国会議員が「戦争誘導」する発言は、日本国憲法にも反する言動は、もう「議員辞職」しかないでしょう。

コメント   この記事についてブログを書く
« 携帯料金は下がるのか。 | トップ | 人間としての資質。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

領土問題」カテゴリの最新記事