「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

またも家庭内殺人事件。

2019-06-03 09:00:04 | 事件・事故

【今日の写真】
今日の写真は、庭に咲いている雑草の「キジムシロ」「雉蓆」とも書きます。
「ヘビイチゴ」とよくにているので、これもどちらか同定は、避けておきます。この時期良く目立つ黄色の雑草です。しばらく眺めることにします。


【身近な話題】
今朝も、肌寒さは未だ残ります。
例によって前の荒地で「小綬鶏」の甲高い鳴き声、幼鳥への確認でしょうか、聞こえてきます。それと混じって「ホトトギス」も啼きはじめました。
体調・体重77.6kg(前日比-100g)体脂肪率25.3P(前日比+0.4P)


【目に止まった話題】テレ朝 news6/2(日) 17:35配信
『逮捕された元農水次官「息子から暴力を受けていた」』
 東京・練馬区の自宅で長男の胸などを包丁で刺したとして農林水産省の元事務次官の父親が逮捕された事件で、父親が「息子から暴力を受けていた」などと供述していることが分かりました。

 熊沢英昭容疑者(76)は1日午後3時半ごろ、自宅で長男の英一郎さん(44)の胸などを包丁で複数回、刺して殺害しようとした疑いで現行犯逮捕されました。英一郎さんは搬送先の病院で死亡が確認されました。
 その後の捜査関係者への取材で、熊沢容疑者が「息子から暴力を受けていた」などと供述していることが分かりました。取り調べに対して「口論になって刺した」などと容疑を認めていて、警視庁は家族間のトラブルがあったとみて当時の状況を調べています。


【私見】*又看過できない事件が発生しています。先日の「川崎児童殺傷事件」と同質の社会問題のようです。容疑者も悩みに悩んだ末の凶行でしょう。何ともやるせない事件です。立場を異にするといろいろと異なる意見が百出でしょう。しかし、なんといっても、事件とは無縁の犠牲者は絶対に出してはならないでしょう。

コメント