「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

しぶしぶ辞任。

2019-04-06 14:14:39 | 政治時評


【今日の写真】
我が家の庭のほぼ中央に陣取っている「木瓜」です。
家内は「白いか薄桃」だといいのだが、色が濃い過ぎて、あまり品がないと酷評します。しかもとげが鋭いので活け花には使えないようです。



【身近な出来事と体調】
今朝もまだ少し冷たさがのこっています。どうやら明日あたりからお天気はくずれるようですが、気温は少し上がってくれるようです。
「ハヤブサ2号」は、初期の目的のセット2を大成功に収めたようですね。
着実に「春」を満喫しているようです。
体調・体重77.5㌔(前日比+100g)体脂肪率25.6P(前日比-0.1P)


【目に止まった話題】テレ朝 news4/5(金) 23:30配信
『“忖度発言”塚田国土交通副大臣が辞任』
 『下関北九州道路』をめぐり「安倍総理と麻生副総理に忖度した」と発言した塚田国土交通副大臣が5日午前に辞任した。
塚田氏は「発言の責任を取り、国土交通副大臣の職を辞することを決意し、辞表を提出した」と述べた。
塚田氏は4日、麻生副総理に会い、辞任の意向を伝えたという。麻生副総理は5日「塚田氏が『ご迷惑をおかけしたので辞職したい』と言ってきた」と述べた。7日には全国で統一地方選挙の投票日を迎える。
与党内からは「このままでは選挙が戦えない」という声が高まっていた。
4日まで塚田氏の続投の考えを示してきた安倍総理は5日「本人が国会の場で説明することが重要であると考えていた。本人が行政に遅滞があってはならないと判断をした」と説明。「我々も一層気を引き締めて、国民の負託に応えていく決意だ」とした。


【チクリ】*全くのお粗末君ですね。何とも惨めな退散です。誰でも「忖度」するでしょう「陳情」、しかも同僚先輩から「わかってるな」と念押しされれば否応ないのですが、半ば公開の場で言ってしまったので、取り返しががつかなかったようだ。
そこで、全部「嘘でした」と言わざるを得ない。嘘をシャーシャーと言われた聴衆は、怒らないのかねー。

コメント