「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

石破幹事長、野田総理に怒る。

2012-10-20 16:24:51 | 政治時評


【今日の写真】 五日くらい前の写真です。散歩に出かけようとしたとき我が家の上の土手に生えているのを発見しました。まだサイト検索はしていないのですが、どう見ても愛嬌はあるのですが、「毒」のような気がします。今が丁度「キノコ」のシーズンのようです。

【今日のお天気と身の回り】
 今日は、ここ久万高原町の一大イベント「林業まつり」です。今日と明日の二日間、賑やかにもりあがります。
お天気はこれ以上ない好天に恵まれています。「高知」ナンバーの車をいたるところで見かけました。
 家内が料理用の包丁「土佐刃物屋」で買って帰りました。
恐らく、お隣の秋本さんの「写真展」(面河)も多くの見物客で賑わっていることでしょう。


【野党幹事長噛み付く】(JNN)
 『石破氏、野田首相を厳しく批判』
 自民党の石破幹事長はTBSの番組「時事放談」の収録で、野田総理が党首会談で衆議院の解散の時期を明確に示さなかったことについて厳しく批判しました。

 「新しい具体的な提案があるということで党首会談をやった。何ですかと聞いたら何もない。近いうちに信を問うというのは我々に対する約束だけじゃない。国民に信を問うと言った」(自民党 石破茂幹事長)

 石破氏は野田総理が衆議院の解散について具体的に提案しなかったことを厳しく批判しました。

 さらに「環境整備は政府・与党の責任だ」と述べ、臨時国会召集の前に新たな提案をするよう求めました。


 * いやいや、どっちもどっち、批判する側もされる側も、まともな国会を開こうとはしない。「やれ、解散は何時だ」「時期は明確にしない」言うた・言わないとまるで「倦怠期の夫婦」の会話のようだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ


コメント