「ピエロ」のファンタジー・スポット

さーて、開設者の本人も未だどのように展開していくのかが分っていません。

研究の成果のノーベル賞。

2012-10-09 16:00:42 | 社会


【今日の写真】 先日町立図書館へ行ったとき、近くに「ナツメ」が実を一杯つけた木がありました。
小さいときに、遠くまでとりに行き、帰りに齧ったことを思い出します。
 ちょっと「リンゴ」のような味がしたのを覚えています。当時は、今のように甘いものがあふれている時代ではなくて、甘さに餓えていたので、おいしく感じたのかも分かりません。

 
【今日のお天気と身の回り】
 今日も良いお天気です。山の頂上付近に出ている雲は「積乱雲」ですが、天空にある雲は「高積雲」でした。見通しもいいようです。お隣さんの「秋本さん」も泊りがけの写真撮影に石鎚に出かけられて、モバイルで紅葉を送信していただいて拝見しました。紅葉も始まっているようですが、色付きはいまいちと言うところでしょうかね。
マイウエイトは軽装時78.4キロです。


【ノーベル賞に輝く】(JNN)
 『山中教授に国内外から称賛の声』
 山中教授のノーベル賞受賞を受けて、国内外から喜びの声があがっています。

 「国内を拠点に研究されて、すばらしい受賞をされたわけですから、今後、若い研究者に夢と希望を与えるんじゃないでしょうか。偉業だと思います」(野田首相)

 「この分野は、極めて私たちに身近な分野。研究環境の整備、それに伴う予算を研究支援という形で、一層努力していきたい」(田中真紀子 文科相)


 * 実に素晴らしい、心から「おめでとう」と申し上げたい。何事も「挫折」しそうになってもしっかりと目標を定めて、ネバーギブアップでまい進する力が、偉業達成に結びつくのですね。




ブログランキング・にほんブログ村へ



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 松山情報へ


人気ブログランキングへ


コメント