「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

高齢者受難。

2018年11月07日 15時25分18秒 | ふるさと


【今日の写真】 
今日の写真は、裏山で見つけた真っ赤な葉っぱの正体は「コマユミ」でした。「ニシキギ」の仲間ですから、こんな見事な赤に紅葉しますね。
「燃えるような赤」とはいい得て妙ですね。



【身近な話題と体調】
 今日は、「立冬」ですね。朝一でゴミ捨てに走りましたが、もう完全に冬の気配でした。
午後からは温かくなり、これからも当分こんなお天気なのでしょう。
 本日のコンディションは、体重が77.3(±0g)、体脂肪は25.8(-0.2P)です。



【高齢者受難】テレ朝 news11/7(水) 11:56配信
『マツタケ採りで山に…86歳妻の遺体を発見 岐阜』
 岐阜県美濃市の山で高齢の夫婦が行方不明になり、7日朝に妻の遺体が見つかりました。マツタケを採りに山に入ったとみられています。

 6日、美濃市の古田清さん(92)と妻の洋子さん(86)の家をデイサービスの職員が訪れたところ、2人がいないことに気付き、親族が行方不明の届けを警察に出しました。警察によりますと、2人の軽乗用車が美濃市の山道で見つかり、7日午前8時すぎに車から約200メートル離れたくぼみで洋子さんの遺体が見つかりました。2人は例年、この時期にマツタケ採りをするということで、警察はマツタケ採りのため山に入って遭難した可能性があるとみて清さんの捜索を続けています。



【私見】*通い慣れていたのでしょうが、ご主人が92歳の超ご高齢ですね。何があったかわかりませんが、毎年行っているとはいえ、安全はどうだったのでしょう、まだ見つかっていないご主人はどうなっているのでしょうか心配です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 9条が危うい。 | トップ | 片山追及は続く。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ふるさと」カテゴリの最新記事