「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

野党の足並み。

2019年01月04日 16時55分03秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、今、厳寒の下駄箱の上で咲いていた「クリスマスローズ」です。今年のトップバッターです。
やがて今年も次々と「クリスマスローズ」が登場することでしょう



【身近な出来事と体調】
 今日の空はの雲は、大きめの縞模様を描いていました。時間が経つと、その縞模様が集まって来ています。今日は官公庁の「仕事はじめ」です。
まあ、しっかりと国民のために頑張ってもらいたいものです。
公務員の「飲酒運転・破廉恥事件・公金横領」などが新聞沙汰になることが多いですが、今年は一つ少な目にねがいたいものです。
今日の体調は、体重が77.6㌔(+100g)体脂肪24.6(+0.9P)でした。



【野党の足並み】日テレ2019年1月3日 16:33配信
『2019年・野党の展望 安倍一強崩すには』
2019年、野党にとって最大の課題は、夏の参議院選挙で自公連立政権の圧倒的優位を崩すこと。しかし、野党間の足並みの乱れは隠しきれず、先行きは不透明だ。

去年の通常国会では、財務省の決裁文書改ざん問題や裁量労働制をめぐる厚生労働省の不適切データ問題など、安倍政権を揺るがす不祥事が相次いだ。また、臨時国会では、片山地方創生担当相や桜田オリンピック・パラリンピック担当相ら、閣僚の資質も厳しく問われた。しかし、不祥事や疑惑を追及する野党の中で、特に野党第1党の立憲民主党と、第2党の国民民主党の国会戦術の違いが浮き彫りとなった。



【チクリ】*新春から「野党の話し合い」は、新春のうどんのようにつるつるとはいかないようである。「安倍一強」を突き破るのは、統一した力がどうしても必要だ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 箱根駅伝の終わる。 | トップ | 安倍一強に危機感。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治に物申す」カテゴリの最新記事