「ピエロ」の独り言

四国の山の中、久万町に住む「ピエロ」。人は皆「道化師」です。独り言を掲載します。

出国税を実施。

2019年01月07日 15時39分15秒 | 政治に物申す


【今日の写真】 
今日の写真は、冬空に耐えている「ヤブコウジ」です。
秋の時期には元気旺盛でしたが、今や細々と枯れ枝に挟まれるように、見ええますが、なお存在をアッピールしているようです。



【身近な出来事と体調】
 今日は、冬日の特徴の「午前はくもり、午後は晴」が続いています。
遠くの高い山にも雪の白さが薄れています。
「七草」ですね。お昼に食べました。若い時は、美味しく感じなかったものもだんだんと嗜好が変わってくるのを感じます。
今日の体調は、体重が78.1㌔(+200g)体脂肪25.1(+0.3P)でした。


【新設税】日テレNEWS241/7(月) 12:13配信
『1人1000円 「出国税」きょうから導入』
日本を出国する人から1人当たり1000円を徴収する「国際観光旅客税」いわゆる「出国税」が7日から導入された。
「国際観光旅客税」いわゆる「出国税」は、日本人、外国人を問わず、日本を出国する人から1回の出国につき1000円を徴収する新しい税金。
7日以降、発券される航空券や船舶のチケットの代金に上乗せして請求され、2歳未満の子どもや乗り継ぎ客からは徴収されない。
出国税は、出入国の手続きを短縮できる「顔認証ゲート」や観光スポットの多言語対応のためなどに使われることになっていて、来年度は、およそ500億円の税収が見込まれている。
政府は「出国税」を活用して、外国人旅行者を来年までに年間4000万人に増やす目標の達成につなげたい考え。


【チクリ】*「取れるところから取る」というのが税金のあり方だが、問題はその後の見通しと、使途ですね。まあそうはいっても、この「出国税」は、私たち後期高齢者には、一部の人を除いて、関係は薄いということでしょう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 部分日食だった。 | トップ | ゴーン容疑者。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治に物申す」カテゴリの最新記事