熊野のおやじの里山ブログ

春夏秋は、地元西城町熊野を紹介 冬はスキーの日記を書きたいと思ってます。( ・_・)ノ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

熊野神社の大注連縄新設

2015-10-27 20:00:39 | 熊野の見所
10月25日に熊野神社拝殿まえのしめ縄が新しくなりました

しめ縄が上がる前です。




三次or庄原のしめ縄制作の皆さん方が由緒ある熊野神社にふさわしい
しめ縄を作りたいと申し出があり総代会で協議したところ宮司がどうしても挙げたいとの意向で宮司自ら謝礼を負担して立派なしめ縄が
拝殿の前に掲げられました。
これで秋祭りと湯崎知事の来社に備えられます。
秋祭りは、11月第1日曜日(11月1日)13時30分から行われます。
追伸
今日の比婆山 紅葉状況です。

比和側から見た池の段付近です。

比和町の福田頭付近です。
今年は、雨が少なかったせいかフリハダカエデなどの赤い色が
くすんでいますね 例年はもっと山の中に鮮やかな赤色が映えるのですが
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

熊野神社秋祭りに備えて

2015-10-25 14:24:13 | 熊野の見所
熊野神社の秋祭りが11月1日にあります。
それに備えて総代会で拝殿の掃除と準備を午前中行いました。


大杉に囲まれた神社は、湿気も多くて掃除も大変です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

古代米稲刈り

2015-10-24 18:29:44 | 神話の里くまの 自治会
今日午後からイザナミ米(古代米 黒米)の稲刈りを
神話の里くまの 会員25名の参加者で行いました。


今年の出来も良いと思います。


鎌での手刈は、やはりコンバインもバインダもない頃に頑張って
いた当時の若者には 現代の若者は太刀打ち出来ません。
刈っていくスピードが3倍でした。

約0.3rの稲刈りは、あっという間に終了


その後は、ハーベスターで稲こぎです。ハーベスターが進む
近くに刈り取った稲を皆さんで寄せていただきました。

今年のイザナミ米も粒が大きく艶も良い米になりそうです
このあとは 皆さんで持ち帰り各家で天日干しをしてもらい
その後臼引きをしてイザナミ米の玄米が出来上がります。
臼引きの様子はまたアップしますのでお楽しみに
最後は、熊野恒例の打上慰労会 比婆牛の焼き肉で盛り上がりました。
追伸 今比婆山の8号目付近と 比和へ越える大規模林道頂上付近
が紅葉真っ盛りです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふるさと祭イン西城町 参加

2015-10-18 14:41:38 | 神話の里くまの 自治会
西城町のふるさと祭に今年も神話の里 として参加しました




今年もコギ焼きやイザナミ茶屋の加工品そしてキネツキモチお完売しました

市長さんの挨拶でイザナミ街道として高野から熊野神社を通り東城町まで整備し観光の拠点としていくといわれました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クボタコンバイン447インプレ稲刈

2015-10-06 17:59:19 | 日記
稲刈りも3日目になりました
相も変わらず田んぼが柔らかい 
コンバインがドロドロ 夕方
足まわりだけは、洗っていますが、1時間以上かかります
今日は、補助者にちょっと乗ってもらったので写真がupできます




3日間クボタコンバイン447を使ってみた感想ですが、今まで使っていた○菱の43馬力と比べてまずパワーがあります。
 コギドウが良いのか籾も後ろに吐きません。また籾の中に藁くずも大変少ないように思います。
 ワラの搬送も良くコギドウまでの間で切り稲を落とす事が有りません。
 何と言ってもうれしいのが湿地性能です。○菱では到底無理そうな
水が浮いて柔らかいホジョウでも埋まらずに何とか刈って行きます。
○菱は柔らかかったら右に機体を引っ張り込まれ真っ直ぐ刈り取りをするのに苦労していましたが、クボタコンバイン447は、モンロー装置
の油圧制御が良いのか かなり柔らかい湿田でも真っ直ぐ進んでくれます。
 刈り取り部の上げ下げスイッチは、凄く便利
×な所は、あまりないのですが、しいて上げれば、
 足まわりの洗車の祭に洗った泥が裏側に飛ばしにくい
 運転席周りが狭い。
 倒伏稲が○菱より刈りにくい(まだ使い方が慣れていないのかも?)
今年から使ってみて9割以上の好印象です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加