レディング便り(改)

イギリスはレディングから帰国した元海外赴任者の雑記帳

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

車来ました

2008年08月10日 07時55分39秒 | Weblog
金曜日にCompany car(社用車)が来ました。
じゃ~ん! Vauxhall vectra(ボクソール ベクトラ)です。
イギリスでは、オペル社の車はすべてボクソールの名で売られてまんねん。

年式は判りませんが、走行2,500マイル(4,000キロ)の”ほぼ”新車です。
写真は、サンプルをWEBから引っ張ってきたものなので青色ですが、実車は灰色がかった青。。。
これから、どんより曇り空が続く灰色の季節に突入するっちゅーのに、灰色混じりです(苦笑)。
上位グレードにはVXRっちゅー早いのがあるようですが、ヲイラのとこに来たコイツは、1.9CDTi 16v (150PS) Automatic・・・つまりターボ・ディーゼルということですねぇ。
ヨーロッパのディーゼルは日本より進んでいて、排気ガスは黒煙出さないばかりかガソリンより寧ろキレイで燃費ヨシということで、ココ数年販売された新車の半分以上はディーゼルと聞いていたから、ヲイラは別に驚きもしなかったし、逆に日本で売られていない仕様の車に乗れるというのは、いい経験という受け止め方です。
しかし、海外赴任妻からは”自分で運転するには大きい”と若干不評です(笑)
大丈夫だって、慣れるから!

アイドリングではカラカラと五月蠅くて、アクセルとエンジンがゴム紐で繋がっているようにダルいけど、一旦ブーストが掛かると、結構トルクがあって面白いよ。

日本では、ヤナセがオペルの輸入を止めてしまったけれど、どこか輸入再開してくれねーかなぁ。オペルの親会社GMの経営がやばそうだけど、オペル車自体はイイと思うんだけどなー。

渡英する直前まで同じオペル社の車に乗っていたから、コクピットドリル(運転方法の勉強)も不要不要。
速攻で、事務所までテストドライブに出かけたのでした(笑)。
通勤時間は、一部渋滞することを考慮して大体30分かな。満員電車で通勤の日本より楽ちんです。

明日日曜日は、上司のお宅でBBQ(バーベキュー)を開催するそうなので、参加してきます。
Comment   この記事についてブログを書く
« 住まいを決めました | TOP | 出所です »
最新の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | Weblog