「BBB」

BASEBALL馬鹿 BLOG

居酒屋さすらい 1492 - 常連さんに注意を受ける - 「奥様公認酒蔵 岩手屋 本店」(文京区湯島)

2019-06-10 07:06:18 | 居酒屋さすらい ◆東京都内

飲み会の幹事って苦手。無難な店しか選べない。それでも、チェーン店はやっぱり外さないと。

Iサカ、I田部長とマスコミ各社の飲み会。出席者は6名か。「シンスケ」は高すぎるし、ある程度のネームバリューで考慮すると、「岩手屋」かな。そう思って電話をすると、あっさりと予約がとれた。

店名の通り、「岩手屋」は岩手県盛岡の郷土料理がいただける店。御徒町、湯島界隈では、よく知られた酒場だ。「奥様公認酒蔵」。どこの奥様が公認したのか、それともモノの喩えで、そう名付けたのか、とにかく優良店をアピールする。自分も南部人のはしくれ。この店は以前から気になっていた。

上野駅界隈は、東北地方ルーツの酒場が多い。集団就職によって上京した人が、店を始めるケースがあったのだろう。その望郷の陸奥人を中心に、「岩手屋」も繁盛したことは想像に難くない。「岩手屋」の創業は60余年になるという。

入口手前のテーブル席が用意されていた。自分は幹事なので、一足先にお店へ。そこで皆の到着を待つ。本格居酒屋で難儀するのが、酒選び。「酎ハイ」が案の定ないから、必然的に酒か焼酎になる。ある程度、予測はついていたが、自分の場合、大人数で日本酒を飲むと、かなり危険な状態になる。ピッチが早いから、記憶が飛ぶのが早いのだ。さて、何を飲もうか、シミュレーションしていると、ぞろぞろとメンバーが集まってきた。

予定のメンバーのうち、まだ来ていない人がいるため、まずは、ゆっくりと始動。

I田部長の提案で、焼酎を水割りでいただくことに。焼酎は甕というか、徳利というべきか、日本昔話に出てきそうなもので共された。今時、こういうのも珍しい。

お刺身3点盛り。

久慈といった海側の町では、いただける魚介もの。でも、盛岡でお造りのイメージはないとも思うのだが、いちいち違和感を挙げても仕方ない。盛岡から海側の町まではクルマで3時間。盛岡は山側の町だ。

メニューに「ひっつみ」がある。蕎麦がきに相当する郷土料理だ。これはやはり、〆メニューだろう。

メンバーが揃い、少しずつ卓のボルテージも上がってきた。6人もいれば、ついつい声も大きくなる。案の定、I田さんの声が熱を帯びてしまっとき、カウンターに座る常連さんから、「静かにして」と嗜められた。

「すみません」。

お店の人ではなく、常連さんから注意を受けることってなかなかない。そうやって、しばらくはまた静かに喋るのだが、しばらくすると、また場は熱を帯びてくる。その度に、I田さんに、口へ人差し指を持っていき、ジェスチャーをするのだが、とうとう2回目の注意を受けた。

2回目は自分としても、意気消沈した。いや、注意を受けたこともそうだが、それ以上に申し訳なさを感じてしまった。常連さんにもだし、I田さんにも。誰も幸せになれない状況を作って申し訳ないなと。

2回目の注意は、サッカーの世界では退場を意味する。

「小岩井チーズ」と「いなごの佃煮」は、静かにつまんで食べた。

一通り、食べ終わり、落ち着いた頃合いをみはかるや、I田さんは、こう言った。

「河岸を変えようか」。

コメント (7)   この記事についてブログを書く
« 【今日のコーヒー&パン】 20... | トップ | カレーさすらひ 094 - ごはん... »

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ひざげり)
2019-06-10 07:36:45
本来は店が注意すべきですね。
客同士だと揉め事になりやすいし。

いつものでも無い店だとすぐに店から注意が入ります。
笑うときに手を叩いてもアウト。
Unknown (熊猫)
2019-06-10 13:14:21
ひざげりさん。

確かに、人によっては揉めますね。お酒が入っていれば、なおさらそのリスクは高まりますし。
こちらの常連さんも、ぎりぎりまで我慢されたと思います。

>笑うときに手を叩いてもアウト。

手を叩いて笑う人、いますね。
「いつものでもない店」では、これも注意されるんですね。

Unknown (ひざげり)
2019-06-10 17:24:04
以前、手を叩いて笑った初見の客に

「おい!手を叩くな。うるせー!!」

と怒ったところを見たことがあります。
多分、それ以外にも気に食わないところが有ったんでしょうね。

Unknown (ジャン(船山史家))
2019-06-10 19:28:42
気遣いと気疲れ、タイヘンでしたね。
私、二度注意したことあるんですよ。高崎と大船です。
川崎の丸大ホールでひとりで飲んでた時は周囲がウルサくても全く気にならなかったのは、ホールだからカウンター席が無くALLテーブル席、相席が原則なのと、会話する相手がいなかったからでしょうね。
焼き鳥屋は小さい店なので、ウルさいとちょっと・・・。

I田さん、個室がある店の方がいいかもですね。
Unknown (熊猫)
2019-06-10 20:30:26
ひざげりさん。
その言い方だと、客同士じゃなくても揉めそうです。「いつものでもない店」のイメージがどんどん悪化しています。

ジャンさん。
ありがとうございます。
2度、注意されましたか。
大船は、あの焼鳥屋さんですね。
他のお客さんへの注意問題は、どう対応するか。けっこう現実的な話題なので、話しは尽きないですね。
Unknown (ひざげり)
2019-06-10 20:49:57
>客同士じゃなくても揉めそうです

彼らはもう来ないでしょうね。
どこに引っかかったのか分かりませんが、たまにそう言うことあります。


>丸大ホール

うーーん、ああいう店だと気にならないかも。
でも馬鹿笑いを連打する客が居たら嫌ですね。
昨日の秋元屋にも馬鹿笑いが居て嫌でした。
Unknown (熊猫)
2019-06-11 05:26:07
ひざげりさん。
たまに、「北斗の拳」化している酒場がありますが、一昨日の「秋元屋」がそうでしたか。あたたたた、でしたね。

コメントを投稿

居酒屋さすらい ◆東京都内」カテゴリの最新記事