「BBB」

BASEBALL馬鹿 BLOG

居酒屋さすらい 1507 - 伝説の系譜 - 「加賀屋 新橋店」(港区新橋)

2019-07-14 22:12:31 | 居酒屋さすらい ◆東京都内

BザイのO部長から連絡を受けて、さてどこへ行こうかと考えた。このまま、「まるや」に留まってもいいが会計が面倒臭いことになる。ここは一度、店を出て、リセットした方がいい。

しかし、次にどこへ行こうかと思案しながら、待ち合わせ の場所へ。朧気ながら、次は「ニューニコニコ」かな?と思い、O部長と合流すると、「加賀屋行こうよ」という。意外だった。まさか、「加賀屋」とは。

思い起こせば、Bザイ部長と新橋「加賀屋」の歴史は深い。19年前、BザイのN村部長に連れてきてもらった、今はなき伝説の「加賀屋」。あの「加賀屋」が、自分の居酒屋人生を決定づけたと言ってもいい。

強烈だった。あの「加賀屋」。いわゆるマッカーサー道路の建設に伴い、早々に立ち退いた、あの店。懐かしい。怪鳥と10年ぶりに再会したのも、あの「加賀屋」だった。

そして時が流れ去り、O部長と新橋の「加賀屋」に行く。もちろん、あの伝説の「加賀屋」ではない。しかし、あの伝説の系譜を受け継ぐ「加賀屋」に。この店舗を訪れるのは、およそ11年ぶり。今も元気に営業されている。この長期間のブランクって、恐らく「居酒屋さすらい」史上最長かも。

まずは2ラウンド目の「酎ハイ」。

O部長は、「ホッピー」。

画像の向こうに見えるのは、「ナカ」を注ぐカップ。そう、あの伝説の「加賀屋」よろしく、この「加賀屋」もカップで共されるのだ。真鍮のカップだった伝説の店とは違うが、それでも気分は悪くない。

「栃尾の油あげ」。

実は、この頃から自分の記憶が曖昧になる。さすがに2ラウンド目はきつい。確かO部長から、おごってもらったような。しかも、この後、「工藤軒」に行ったが、店はもう閉店していた。

イン新橋。痛飲の夜だった。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 【今日のコーヒー&パン】 20... | トップ | カレーさすらひ 099 - 店舗限... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (モノノフ)
2019-07-16 11:30:09
栃尾の油揚げはこちらでも購入出来るので何度か焼いて頂きました、最近では木綿豆腐を半分にスライスしてじっくりと油で揚げて自家製厚揚げを楽しんでますよ(^o^)/
さぁあと10日ほどすれば土用干しです、梅干と紅生姜を干す予定ですがその時は記事にしますね(^o^)/
Unknown (熊猫)
2019-07-16 14:26:05
モノノフさん。
こんにちは。

自家製厚揚げ、いいですね。自分もちょっと真似させてもらいます。

土用が来ますね。
梅の天日干しをはじめ、夏の行事が目白押しです。今年は自分も梅を漬けてみようかと思っています。

モノノフさんの記事を楽しみにしています。

コメントを投稿

居酒屋さすらい ◆東京都内」カテゴリの最新記事