NPO熊本ラグビースクール活動ブログ

熊本で活動しているNPO熊本ラグビースクールの活動日記です。

8月18~20日 6年SEINANラグビーマガジンカップ

2017年08月22日 | アルバム

8月18日から20日は、6年生はSEINANラグビーマガジンカップに参加してきました。

1日目に2試合、2日目に1試合を行いました。

2日目に先月練習試合をした玄海ジュニアにリベンジしたかったですが、残念ながら止め切れず負けてしまいました。

しかし、先月よりアタック、ディフェンスの精度は格段に上がっていて、成長を感じる事ができました。

精度が落ちたところを攻めてくるのは玄海ジュニアの生徒さん達は流石です。精度が落ちるところを減らしてぶ厚いディフェンスを構築していきたいですね。

今回の大会では、先日の県交流戦の結果も踏まえて、九州協会推薦の優秀チームに選出されました。

その結果、熊本ラグビースクール6年生は12月24日東京の味の素スタジアム(ワールドカップ開幕戦の会場)で、ミニラグビーフレンドリーマッチに九州協会代表として出場します。

関係者の方々、ありがとうございました。九州の代表として更なる成長を図って12月を迎えたいと思います。

一試合目は宮崎ラグビースクールさんとの試合でした。勝つ事が出来ました。熱くなりすぎて写真を取り忘れてしまいました。

二試合目は、大分舞鶴ブラックスジュニアさんとの試合でした。連勝を期してやや緊張。

2人の息も合ってきた様に思います。両手で・・・。

個人技でブレーク。もっと楽にゲインを目指そう。

もう外から言わなくても妥当なアタックラインが引けるようになりました。(涙)

ギャップ、ゲイン、裏にサポート。意識できています。

早いサポートも出来てきています。

ディフェンスのリンケージも徐々に良くなっています。

引き付けてからのラストパス。

ストレートランからのラストパス。ラストパスが気持ちよくなってきてくれたかな?

ちょっと流れちゃったのでラストパスにおまけがついて来てますね。来週改善しよう!

声を出し過ぎで声がアメ横の売り子さんになってしまったキャプテン。

2日目は、玄海ジュニアさんとのリベンジマッチでした。先月の試合のビデオを見て対策を生徒自身が考えるなど、そんな点でもレベルの向上が見られ嬉しい限りです。

ハーフのパスも良くなってきています。

練習を見た事なかったのですが、1日目のコンバージョンは全部決まったんじゃないかな。2日目はちょっとうまくいかなかったキックもありましたが、上手で、コーチがびっくりでした。

閉会式。

玄海ジュニアさんに惜しくも負けてしまい2位表彰を頂きました。

ラグビーマガジン様から優秀チーム賞を頂きました。

最後は、応援・サポートをしてくれたお父さんお母さんに挨拶で終わります。

挨拶の精度も高まってきました。足の位置が綺麗に揃っています。よし!

【結果】

SEINANラグビーマガジンカップ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加