くまかつの○日坊主

「ごめんなさい」的な私の日常。マイクで話す仕事を目指しつつ平成大不況を生き抜く、ほろニガテイストなブログ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今更ながら、観劇の感想

2011年03月09日 20時18分05秒 | 声優・ナレーターのお仕事
2月中旬、本村慧さまの舞台を見に行く。

劇団enji公演「恋愛再読」

慧様にもちろん誘われてはいたのだが、
enjiさんの公演は、私的に「ハズレ」がない。

面白いのだ。

別に慧様に賄賂をもらっているわけではない。

脚本の内容が深く、その密度をきちんと役者が表現できていると思う。
大体において、舞台を見ると、あら捜しをしてしまいがちだ。
それはなぜかと言うと、「つまらないから」。
しかし、そんなことをさせない力がこの舞台にはある。

個々のキャストの技量は勿論、
これでもか、と言うほどの稽古量に裏打ちされた互いの間合い。

はっきり言って、彼らの公演を見た後だと
舞台に立つのが、少し怖くなった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 相撲八百長問題に思うこと、の巻 | トップ | 悲しい出来事 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
毎度ありがとうございます (慧サマ)
2011-03-09 22:31:37
決して楽ではありませんが、売れているわけでもありませんが、“プロ”としての意地はありますね。
これからは読者の方が劇場に足を運べるタイミングでのレビューをお願いします
なんて…
今後とも宜しくお願い申し上げます

コメントを投稿

声優・ナレーターのお仕事」カテゴリの最新記事