sushigoroの

ぶっちゃけた話し!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

このシーズン Rockyを一緒に歩いた皆さん!

2011年10月31日 22時50分02秒 | Weblog

Halloweenが終わると本格的な冬がやって来る・・・ 

今シーズン一緒にRockyを歩いてくれた方々はたくさんでした そして楽しい思い出もたくさん作ってくれた・・・ 

日本から来ていただいた方々! 地元の方々! 心豊かになれる時間をいっぱい提供していたこと本当に感謝です・・・ 皆さんありがとうございました! そしてRockyの大自然にも感謝です・・・

 

       

 

          

 

 

        

 

 

         

 

 

           

  

        

         

 

 

          

 

 

    

  

日本から来た方々はこのカナダの元気をいっぱい持って帰り早く元気になるように 今の日本に撒いてくれていることでしょ~!

コメント

打ち止め!

2011年10月30日 20時06分43秒 | Weblog

シーズン最後のハイキング!
10月30日ひとりで近くの山Grotto Pond Mountain(勝手につけた名前)に行く  雲は多くパッとしないが9時ころから陽射しが見えて来る
森を抜け尾根道に出るとかなり強い風が迎えてくれる  あれ~!? という感じでどうしようか~? と思いながら登って行くが風の大嫌いな軟弱な山屋はあまりにも嫌な気持ちが勝ってしまったので途中で断念して引き返す
歩き始めてから50分くらいで標高300m程稼いだあたりである とりあえず一段落するところまで岩場を下りランチとする 時間は12時15分!
いつもの山ラーメンであるが湯沸かしてザックからラーメン取り出すと転げ落ち転がって崖から落ちてしまう  え~! と思いながら崖覗くととうてい拾いに行けるものでは無く諦める おむすびころりんの世界である・・・ トホホ・・・
持って行ったおにぎり1個のランチ!  一人で寂しい閉山式となる!
終わってのハーモニカは気合が入った! しばらくロッキーの山で吹けないと思うと・・・

     尾根途中から

     ピークへ向かう岩尾根

     尾根途中から見るGrotto Mountain

    
                                  登って来た岩尾根を振り返る

シーズン大小含め山にこもった日は延べにして52日! 例年30日を越える程度なので今年はよ~頑張った! というところである
ロッキーの山々には感謝! そんなシーズンであった・・

コメント

5日振りの晴天!

2011年10月23日 22時51分39秒 | Weblog

ここずっ~と天気は良くなく気も心も身体もウジウジ・・・ 毎朝起きて外見て「今日もダメだ~」と 山歩きはお預け
23日朝起きてめちゃんこ良い天気! しかも昨晩雪が振りうっすら積もり 山は朝日を浴び銀色に光り輝いてる・・・ 文句なし!
よ~し今日は・・・ ということで降雪により行先変更して10時に出発 行先はBanffのStony Squaw Mountain(標高1,885m)
trailheadに車止め歩き始める  誰も入山者はおらずこの軟弱な山屋が一番乗り! trilは誰も踏んでいないきれいな雪がそのままである・・・
何とも言えないうれしさを感じながら緩やかな森の中を登って行く  時々木々の間から木漏れ日が何とも言えず歓迎してくれているようである・・・?

     trailはこ~んな感じ!

     こ~んなのも見られた

    
                      頂上からの眺め どう!きれいでしょ~   Cascade Mountain

気温は高く気持ちが良い! いつものように山ラーメン食べ 1時間半ほどハーモニカの練習して15時前下山開始 もうこんな天気無いだろうな~ なんて思いながらtrailheadに戻る  久しぶりにスカッとした気分になったそんな日であった!

コメント

シーズン最後固め打ち?

2011年10月20日 00時32分39秒 | Weblog

10月も半ば 山歩きも段々厳しくなって来る 例年どおりで行けばあと2週間・・・?
歩き納め・登り納め・打ち納め・・・ 何故か固め打ちに余念が無い! もちろん天候や条件により変わって来るが・・・
10日Mt. Lady McDonald山稜1,700m・13日Smats Pass2,332m・18日Yamnuska Mountain第2ピーク2,100m・19日Grotto Pond Mountain2,330m(勝手に私がつけた名前)と歩き回る
天気はあまり良くない感じが多かったが18日のYamnusakaは最高の天気!  気温も上がり風も無く この時期このような好条件は無いという感じであった
この間にパーティーふたつをはめ込むという贅沢三昧! 本当にこれで良いのかな~? な~んて思いながら良いことしてます・・・

    
                               Lady Mc山稜 奥の山はThree Sisters

      Lady Mc山稜 天気は今ひとつ・・・

    
                   湿原から望むSmuts Pass   気温も低く終日あまり天気は良くなかった

    
    Passまで20分程のところだが雪が多くなりTrailも被って来る この日誰も入っていなくラッセル必要なので軟弱な山屋は即引き返す

    
                      Yamunuska第1ベンチからの黄葉 もう終わりに近い・・・

    
                       第2ベンチからYamnuaka第2ピークを望む(左の尖ったところ)

      第2ピーク

    
                                 第2ピークより下界を望む

           
                            Grotto Pond Mountain中腹からの眺め

    
                         ランチは山ラーメン ただいま製造中! (写真提供J氏)

    
                                食後のツーショット (写真提供J氏)

    
                                 登って行った尾根 駐車場より・・・



    
        どう凄いでしょ! これsushigoroと助手の作品!  16日ウェディングパーティー (写真提供J氏)

    
            なんかホンマモンの寿司みたいだね~  もちろん味はハイグレード! (写真提供J氏)

    
                  パーティー風景 主賓中央と愉快な仲間たち・・・ (写真提供J 氏)

    
 19日 山から降りて来て夜はたこパー  プロの作ったたこ焼きはメチャンコ美味い! 食べ過ぎたわ~ ホンマに・・・ (写真提供J氏)

コメント

Burstall Pass

2011年10月08日 21時45分07秒 | Weblog

雨でずっと天気が悪く シーズンも残り少ないだけにイライラしていたが 8日土曜日天気が回復して即山に出掛ける 10日振りである・・・ 
朝は霧がであったが段々晴れ間が見え始めやや遅めの出発! 霧が晴れると周辺の山々は真っ白  山はそれなりに化粧をしていた
車運転しながら幻想的な景色を楽しむ! 途中地元の貯水池越しのLawrence Grassiの山が何とも言えず思わずシャッターを切ってしまう 見て~

    
          ん~ 素晴らしいが 写真よりやはりLiveの方が良いわ~  中央Lawrence Grassi  右Ha Ling peak

景色を10分程楽しんだ後 今日の目的地Burstall Pass(標高2,380m)へ向け車を走らせる  道路はdirt  雨上がりでホコリは上がらずうれしいが車はどろどろ・・・  40分程走りtrailheadに到着!
土曜日で久しぶりの好天ということで駐車場にはそれなりの車があった 即準備して歩き始める 気温は低めで手がやや冷たく感じる・・・
ここのルートは日本でいうハイキングレベル(片道7.5km)なので初級者から中級者向き! 犬を連れて歩いているハイカーも数組あった
40分程自転車も走れる道を歩き湿原に入る 湿原を抜けたところから少し登りになるが20分程・・・ また緩やかな道になり一息抜け周りの白くなった岩山の景色が楽しめる このあたりから少し雪が多くなりpassまで最後の登りを雪を踏みしめながら20分程楽しむ 出発から約2時間半である・・・
広い大きなpassである ここは高原地帯・・・!? 手軽に来れて景色は最高! なのでお勧めである・・・  積雪は20cm程であるが まだ無積雪期の道具で歩行可能である 周りの景色を眺めながら遅めのランチとする
じっとしていると身体は寒くは無いが手が冷たい・・・(寿司はにぎれない・・・) 山ラーメンとおにぎりといつものパターン! デザートは柿ピー 暖かい紅茶もいただき満足・・・ 夏とは違いゆっくり寝ころぶような気温では無いので 終わって即パッキングして trailが先に続いているのでそれに沿って進む
1km程進み景色を楽しみ折り返す その足で下山・・・
下りは余裕のよっちゃん! ひとりでハーモニカを練習しながら歩く・・・ とても楽しい初冬のハイクを楽しんだ! という感じであった・・・

     traiheadにあるMud Lake  

    
                      湿原から見上げるCommonwelalth Peak(右)とMount Birdwood

       passから振り返る trailはこんな感じ!

    
                               passからの景色  東方向を望む・・・

     
                              passから登って来た北方向を望む

コメント

地元散策

2011年10月04日 23時13分38秒 | Weblog

10月に入って天気は良くなく山歩きが出来ない・・・
朝起きるといつもドンより! 重苦しい天気で楽しく山を歩けるというものでは無いし雨の日も・・・
しかし 午後になるといつも少しながら陽が射すので夕方前位から気晴らしに出掛ける この時期にしては気温は高め! 正直ありがたいがやはり異常である・・・
もう数日良くない天気は続く感じである!?  トホホ・・・

3日・4日と地元の黄色を求め歩いてみた Quarry LakeとGrotto山稜・・・
あと1週間から10日くらいがピークかな? という感じではあるがそれなりに色づいていた YOUTHの上にある谷の黄葉はけっこう見栄えがする 知らなかった・・・ これdiscovery!

    
                                夏の賑わいはウソのよう・・・

     やはり誰もいない・・・

    
                                     YOUTHの上の谷

     遠くはpigeon mountain

      空の蒼とがきれいでしょ!

コメント (2)