sushigoroの

ぶっちゃけた話し!

Rocky秋季キャンプ

2011年09月30日 21時00分37秒 | Weblog

9月26日から29日まで 3泊4日のキャンプが行われた!
日頃お世話になっている仲間と「日本隊」を結成して ロッキーの秘境? といわれるBC州Yoho国立公園に位置するバスで送迎サービス付きの泣く子も感動するという代表的な観光地Lake O'Haraで行われた・・・

<知らない方が多いと思うので簡単に場所を説明すると Alberta州のRockyを代表するロッキーの上高地といわれる? Lake Louiseの正面に見えるVictoria氷河のある山稜の真裏に位置するところである>  これでも分からないだろうな~?

前日から天気が心配であり 結果全日を通じ山歩きには絶好という天気ではなかったが 歩くには差ほど支障をもたらすというほどでは無く 無事4日間の行程は終わった
今回のメインは何と言ってもOdaray Highlineを通ってGrandview!  ここからの絶景はO'Haraエリアを独り占め出来るという魅力である この日(最終日)日本隊はこの勝負に勝ち好天の中で絶景を拝むことが出来た・・・

    
                             我々日本隊を歓迎してくれたLake O'Hara

        
                             3泊お世話になったヒュッテ   Elizabeth Parker Hut

      
                                  日本隊出発風景

    
                                どうこの景色!?  ヒュッテからの眺め

    
                     Opabin Prospectの岩場から望む  LakeO'Haraの代表的な景色のひとつ

    
                                             ヒュッテの中はこ~んな感じ!  写真中央は中国隊員

    
                         Larch(唐松)の団体  今年は例年より3週間ほど遅れで色つく

    
                 なかなかきれいでしょ!

    
             Odaray Highlineを登る日本隊      

    
           担いで行ったビール 到着後隊員で祝福

   
                             Odary Highline上部からのLake Mc Arthur

    
        下山後我々日本隊を見送ってくれたLake O'Hara


今回のキャンプでは学ぶことが多々あり実りあるものであった 特に山小屋での限られた条件でのそれぞれの隊が集まっての団体生活! やはり水の補給・使用等には各人の協力が必須である
今回の各隊はそのほとんどは皆協力的でマナーや節度があるものであった 山には皆共通したものの感覚があり 誰が決めたかというものでは無く世界に通用する暗黙のルールというものがある 今回はこれが良く守られていた・・・
何十年か振りに山の原点を復習させてもたっら そんなキャンプであった!

そう 先日作った新しい杖 今回初めて使ったが切れ味最高! なかなかのもので気に入ったわ~

コメント

転ばぬ先の「杖」

2011年09月22日 11時41分28秒 | Weblog

軟弱な山屋の私には欠かせない山登りの友「杖」!
10年以上も使っていた愛用のスキーのストック杖 この春雪山で雪にはまりぽっきり折れてしまい涙・・・  グリップの部分だけ持ち帰り数日後にHeart Creekに入り流木を探す・・・
それなりの枝があり持ち帰りナイフで皮等を削り長さを調整してストックのグリップを挿しこみ出来上がり! この夏はこの杖を使いロッキーを歩き回る・・・ところがどっこい先週(9月中旬)日本からのお客様とLake O'Haraにハイキングに行った時に下から4分の1がポッキリ! あれ~? と思いながら短くなった杖を頼りに山を歩くがどうもイマイチ・・・ 何かリズムが違うな~?

       
                                   Heart Creekってこんな谷

9月21日流木求めHeart Creekへ・・・
それなりのものを見つけ早速河原でナイフを取り出し削り始める  1時間ほど掛けそれなりのかたちに仕上げるが何故か木の固さが気になる・・・ ちょっと虫も食っている部分もあるがとりあえずスキーストックのグリップを挿してみると「ポキ!」
挿し込んだところが折れてしまいおしゃか!
新たに木を探しそれなりのものを見つける・・・ 今度はやや太くちょっと根性のありそうな木で即削り始める  なかなかしっかりしたきれいな木である
約2時間掛けて念入りに仕上げる  なかなかの感じで仕上がり内心ホクホク これでまた転ばないで済みそ~・・・?
切れ味はどうかな~? 次回の楽しみである・・・

      グリップの部分はこんな感じ

     どうなかなかのもんでしょ! 物は良い感じ・・・?

コメント

日本からの来客とのひと時・・・

2011年09月18日 22時31分40秒 | Weblog

黄葉を見に来たが今年は例年より3週間ほど遅れている
9月に入っても気温は高く今年はきれいな黄葉は望めない感じだが 夏の終わりのハイキングを楽しむ
Lake O'Hara・Larch Valley・Lake Agnesと足を運ぶが中日のLarch Valleyはメチャンコ本格の格調高い山岳プロガイドにより皆は歩くが その前後は小生のインチキガイドが案内する
インチキガイドはインチキなりだが他のガイドに無いオーケストラ付きサービスが何よりの売り物・・・! それなりに評判・・・??? てことはまったく無く単なる独断と偏見での押しつけオーケストラ・・・
まっ 話のタネに興味のある方は良かったらこのインチキガイド一度指名してください・・・ ガイド料は無料だし だから我慢して聞いてちょ~だい!(笑)  テレるのでオーケストラ風景の写真は無し・・・

    
                     Lake McArthur   Lake O' Haraエリアにある中のひとつの湖

    
                               ガイドブック等で見る写真と一緒でしょ!

      空はすっかり秋の雲

       
                            なんとなく黄色身かかり始めたかなという景色・・・

 

     Mirror lake  後ろはBig Beehive  Lake Agnesへ・・・


      Lake Agnesの手前で一息  後ろは氷河

 

    
                   Canmoreの某レストランでランチ このスープけっこういける・・・

    
                Pizzaもdoughが薄く味も良い!  ちょっと裏が黒く焦げていたのがよろしくなかったが・・・

 

    
                              お帰りはCanadian Mountaineer号で・・・

      こ~んな風に乗車
                                                                                                  各乗車口にはきれいなAttendantが・・・

    
                                車窓からお別れの挨拶!  楽しかったです また会いましょ~

9月11日からの一週間の滞在は駆け足で過ぎてしまった
黄葉は残念であったけれど それに勝る素敵な思い出がたくさん出来たことでした

地震・津波・原発・台風等で凹んでいる日本列島! そんな中ロッキーに来られた日本の方はこの夏それなりにおりました カナダに来た皆さんがロッキーの大自然からもらった勇気と元気を日本に持ち帰り 多くの日本の皆様に分けてあげられればと感じます
ロッキーのパワーで早く元気な日本に戻ることを願っております・・・

 

 

コメント

久しぶりのGrassi Lake

2011年09月14日 17時14分22秒 | Weblog

日本からのお客様があり Canmoreまで足を運んでいただき13日火曜日皆でCanmore町民憩いの場Grassi Lakeを歩く
雨上がりで朝は心配だったが陽が射し始め10時ころからは空気の爽やかな気持ちの良い天気になり 最高のもてなしとなった!
家族3名のお客様で7歳の祐樹くんは虫が大好き! いろいろ散策しながら自分なりの楽しみ方で歩いていた
自然が好きな子なのできっとロッキーを有効活用出来るそんな人になって行くのかな~!? 何て勝手に思いながら・・・
雨上がりの清々しさすっきり感! 新鮮な空気を楽しみながら少し良い汗をかく 風も無く穏やかな天気で気温も少し上がる中 良い散歩が出来た

    
        いつもの滝も水量が多く一段と迫力を増していた

    
          湖面は鏡のようにきれいな景色を映している

    
                                 ほら! この色きれいでしょ~

    
                          虫博士の祐樹くん ロッキーは彼の庭になりそ~?

歩いた後は近くのピクニックベンチに腰降ろし皆でランチ!
米炊いてカレー作り皆でワイワイやりながらカレーライスをいただく 何と言っても炊きたてのご飯はうれしい~・・・
周りの景色もご馳走でカレーの味も一段と引き立つ!  日本の家庭ではたかがカレーであるがここロッキーではこの上ないご馳走である
何か忘れていたようなものを思い出した・・・ そんなひと時を体験した感じであった
食べるのに一生懸命で写真撮り忘れてしまった  悪しからず・・・

お客様も満足されたようで 私もうれしく感じる もう少しゆっくりしたかったがスケジュールの都合で3時過ぎにはおひらき! 短い時間であったが皆それぞれに心豊になれたひと時であったことと感じる・・・  また やろうね~ 皆で・・・

コメント (2)

久々のVolunteer

2011年09月05日 08時56分16秒 | Weblog

この3月・4月以来久しぶりのVolunteer活動!
大したものでは無いがフードコートの揚げ物やハンバーガー・ホットドッグ作りのお手伝い・・・

Canmoreの町で毎年行われるCanmore Highland Gamesといバグパイプの祭典! Competitionなのでそれぞれ採点され優勝チームが決まるとのこと・・・
カナダ各地からチームが集まり競技が行われるということである
この会場でのVolunteer活動! けっこう多くの人が見え会場のどこの施設も大忙しであった  久しぶりに良い汗かいた・・・

    
                                  こ~んな 催しで

    
                                こ~んな風に行われ

    
                               こ~んな風に皆見ていた

コメント