sushigoroの

ぶっちゃけた話し!

また雪が・・・

2011年04月30日 01時23分11秒 | Weblog

    

4月29日 もうゴールデンウィークなのに朝から雪・・・
今日は一日雪模様? と思ったが午後からは陽が射して来たが また山には雪が積もり山歩きはお預け・・・ いったいいつになったらそれなりの山歩きが出来るのか・・・?
東日本大震災から気持ちも身体もスカッとしないわ~     私だけかな・・・?

コメント

チャリティーお茶会

2011年04月27日 17時46分23秒 | Weblog

  FOR JAPAN!

震災後 延び延びになっていたお茶会が4月26日行われた・・・
地元Camoreのカナディアンに日本の文化を紹介するということが趣旨だが 今年は東日本大震災発生によりチャリティーが乗っかり スタッフ一同心して今回のチャリティーお茶会に挑んだ・・・

昨年も好評をはくしたが今年も大盛況! もう少しお客様多くても良かったかな!? という感じであったが総勢40名様ほどをお迎えした・・・
今年は順番待ちがなるべく起きないよう午前・午後に分け工夫して行い スムーズにことは流れた・・・
お茶の後は点心をいただいてもらうということも含め 皆様には日頃味わえないいつもと違う雰囲気を楽しんでいただいた

皆様からの寄付金は$700ドルを超え 私が思っていたより多く集まりうれしい誤算であった!
欲言えば$1000を超える額が望ましいが 今回最初のチャリティーとしてはまあまあであり 今後も母国日本の為にこのようなかたちのものを続けて行かなければと感じる!

  がんばろ~!日本

     
                 点心を楽しむ・・・

    
       今回の点心!  上手に出来ているでしょ~ 巻もしっかり具も中心に これ皆寿司研修生の作品・・・

     師匠自らのお点前!

 

コメント (2)

Heart Creek上部

2011年04月25日 13時35分48秒 | Weblog

24日日曜日はHeart Creekへ・・・
今日も天気は良く 温かい 気温は12~13度まで上がり半袖のTシャツ1枚でOK! それでも歩くとうっすら汗かく・・・
Long Weekendの中日 マイナーな場所だが観光客ハイカーが滝まで(HWから1.2km)はそれなりに入っていた
今回はこの滝の上からの歩きに挑戦!

    
              mini glacier 3月上旬と雪の量は変わらない・・・

しかし 雪が多い・・・ 先月上旬にここに入ったがその時より雪が多い・・・ 3月終わりから4月中ごろまでけっこう降ったのでそれが残っている
滝まではちゃらちゃらした感じで行けるが 滝から上は気を引き締めて行かなければということである
滝からは自分の足元を固めるがアイゼンは必要なさそうなのでスパッツだけを付け 滝を巻いて急登を上がり滝の上に出る

          滝の上から下をのぞきこむ 滝のトンネルである

ラッセルした後はあるが 差ほど入山者は多くない! 雪もやはり多く足首からひざ下まで埋まる感じである 滝を上から覗き先に行く・・・
ところどころ雪が溶け河原や流れがうかがえる しかしそのほとんどは雪に覆われている
滝から15分程歩いたところでラッセルしたtraiが無くなる・・・  一瞬? と思い周りを見るが先に進んだ跡は見当たらない・・・? 誰かが先には進んだのだとは思うが数日前の降雪できっと埋まってしまった? のかも知れない・・・ その後それより先には人は入っていない・・・? ということではないかと推測する

    
                       trailはこんな感じ・・・

     正面は狭くなり雪の壁が・・・

ん~ どうしよ~ と思ったが先は谷が狭くなり目の前は雪の壁となっている 無積雪期はこの壁は小さな滝になっているのではと思う・・・? 直登するか少し巻くかではあるがいづれにしろラッセルしなければいけないので 結果止めて引き返すことにする  軟弱な性格が直ぐ現れる・・・
ここから先は次回雪が溶けてからの挑戦とする

雪溶けの河原に腰おろしランチ! いつもの山ラーメンである 陽だまりは暖かく上に羽織ることも無くTシャツ1枚 ラーメンは美味い!
終わっていつものオーケストラ・・・ 入山者は他には誰も来ないので思い切って練習が出来る 今日も1時間ほど練習を楽しむ
15時下山開始し駐車場へ・・・ 来た時よりも車の数は多くなっていた 今は午後9時まで明るいのでこの時間はまだまだ余裕である・・・

コメント (1)

Grassi Lake散策

2011年04月24日 12時45分09秒 | Weblog

    

Good FridayからEaster Mondayまで今週は4日間のLong Weekend・・・
そんな中日に我が町Canmore町民の憩いの場 Grassi Lakeに行って来た!
あまりにも天気が良く絶好のパソコン日和から切り替え軽ハイキングに・・・ 気温は10度近くまで上がり歩いていると汗ばむ程  Tシャツ1枚でOKだ!

車止め歩き出すがEasyコースとMore Difficultコースの二つに分かれる もちろん上級者コース! どちらもLakeまでは2kmのコース・・・
シャーベット状になった雪のtrailを歩く ホンマに良い天気で気持ちが良い!
ここはもう勝手知ったるところで1キロちょっと歩いたところに滝見台がありこの先の斜面は急で階段状の整備されたtraiである
ところがどっこい! 整備され歩き安いのは無積雪期の話し!  昨年この場所でえらい目に会った・・・

この時期雪解けの水が流れこの階段上の急斜面に流れ込む それが夜は凍ってまた昼間流れ夜は凍ってで氷の山になっていて歩くことは不可能! たった3~5m位の距離だがここを通らないとLakeには行けないし 問題個所はここだけだが・・・

昨年はツルンツルンの氷の山斜面状態でピッケルもアイゼンも無くこの場所を諦め迂回して急斜面をよじ登りこの上に出た 今回は同じような状態だが表面はかなりざら目になっていてステップ切れるが安定した足場は確保出来ない状態・・・ ストックで削ったりしたが安全性は乏しい・・・
考えてザックの中にある細引きを1本とりだしこれを使えば何とか・・・? ということで3mほど先に手すりの端が出ていてここに細引きを投げ引っかける
あとはしっかり固定されているか確認して一気に細引きにぶら下がりごぼう抜き・・・ 難なく上に出られる
ここでの10分ほどの作業にけっこう汗をかく  額から滴り落ちていた・・・  5mほどの細引き1本で通れないところが通れる 道具の力のありがたさを再認識する・・・

ここから5~6分程歩きLakeへ! それなりの観光ハイカーでにぎわっていた
Lakeの氷はすっかり溶けきれいな透き通った色で目を楽しませてくれる もちろん湖畔は白い雪だが・・・

    

     憩うクライマーたち

ここは岩登りの練習場でシーズンになるとクライマーでにぎわうところ 今日4組ほどザイルたらしかじっていた・・・  思いもよらず初物を見せてもらったという感じである
岩場の近くに腰おろし遅めのランチ!  時々吹く風には少し寒さを感じるが心地良い日和である 「クライマーの指先はまだ冷たいのでは・・・?」 なんて勝手に思いながら昨日の残りの寿司シャリで手巻き寿司を楽しみながら見せてもらう・・・

     この細引き1本で難所も通過出来ることはありがたい

終わって下りは初級コースで駐車場まで・・・  ほんの2時間程であったが有意義な時間であった  明日も天気は良さそ~…!?

コメント

4月23日(土)のつぶやき

2011年04月24日 02時17分50秒 | Weblog
14:39 from web
私を$200で買ってくれた人の家に行って来た 22日金曜日Good Fridayで祝日! 人数が多いということで15オーダー準備して Chef1名お願いして2名で・・・ フタ開けてみたら8名のパーティー何か拍子抜け! 味は満足頂いたようでFablousの連発で皆喜んでいた・・・
by ss560 on Twitter
コメント

4月17日(日)のつぶやき

2011年04月18日 02時13分57秒 | Weblog
22:06 from web
bottle drive!  16日Banffの町の日本語学校が中心の空きビン・空き缶等の回収義援金活動のお手伝いに行った 雪降る中 皆一生懸命… レストランやホテル等の企業からたくさん! 1本・1缶10円位の収益! 匂いはきついがそれをそれを上回る充実したものがあった
by ss560 on Twitter
コメント

凹み解消 Cougar Creek

2011年04月06日 22時03分12秒 | Weblog


   30年以上愛用のコッヘル  私の宝物のひとつ! スイスの田舎町インターラーケンの雑貨屋で買ったもの・・・

4月6日裏山の谷 Cougar Creekに入る ちょうど1ヶ月前に4人でワイワイやりながら入ったが 今日は単独で・・・
震災以来 山に入るような元気は無かったがいつまでも凹んでいても被災者の方々には申し訳ないし 少し元気をもらいそして被災者の方々にも少しでもパワーを分けてあげられればと思い・・・

天気は薄日射すが曇ったり軽く雪がパラついたり 気温はプラスでまあまあだが 山の上の方は時雨れている・・・
1時間強歩きIce Fallまで行く   もう大分溶けているかな? と思って行くがまだまだその全容はしっかりしているのには感激! しかし氷は少しづつ緩んでいることと思う・・・?
少し眺めてから先のCanadian Forksまで歩き 雪解けしている河原に腰おろしランチ・・・  いつもの山ラーメンとおにぎりである
「美味いな~!」何で山で食べるラーメンはこんなに美味いんだろ~  凄い幸せを感じるが被災者のことも頭にちらり・・・ 「これ食べさせてあげたいと・・・」

     Ice Fall  どう まだ凄いでしょ!

1時間ほどして出発 来た道を引き返す 正直この時期の方が歩きにくい・・・ シーズン中の降った雪が積もっている状態と シーズン終わりくらいの雪の状態(クラスト・表面が固い)と条件が違う  正直シーズンの柔らかい雪の方が長い距離を歩くのであればまだ楽である・・・
途中 ちょっとドジ踏み流れを渡った時に石に足滑らせ流れにドボン! バランス崩し転倒! 水の中だけれど一瞬の判断でなるべく水の中では無いところと身体が動きコケながらも岸辺の雪の上に近い方に身体を持って行く
結果 左腰から下は水にはまるが 前身はまぬがれた・・・ (トホホ・・・)
濡れたまま歩いて下るが化繊のパンツはやはり良い! 40~50分歩いている内にすっかり乾いてしまった・・・ もちろん気温がプラスであったので・・・ マイナスだったらバリバリ・ガチンガチンになっていたと思う?

     trailはこんな感じ・・・

無事下山! 1ヶ月振りの山歩き・・・ 心地良いものを感じる! やはり自然にはパワーがあるということを本当に感じる・・・

コメント

4月3日(日)のつぶやき

2011年04月04日 02時09分51秒 | Weblog
00:23 from web
私$200で売れた! 先日CanmoreのDTにある教会で震災のためのpasta nigitがありカナディアンは皆日本の為にがんばってくれた 私も被災者のために何かと思いオークションに自分をかけ売ったら$200で落札された! 今度その方の家に行きパーティーでの寿司作らないと・・・
by ss560 on Twitter
コメント