就活@熊本 

今日の就活トピックスを配信中♪

時代に挑む⑤ 2018年経営者の視座

2018-01-12 | 社会・経済
農業法人「コウヤマ」の香山勇一会長 生産、販売 アジアに活路

 サツマイモ栽培は「幹」、加工品開発は「枝」や「葉」-。農業法人コウヤマ(益城町)の香山勇一会長は自社の6次産業化を樹木に例える。幹が太く、しっかりしていれば枝葉が元気になる。葉が光合成で作った養分は幹に還元される。「この『木』を成長させ、人口減による市場縮小や担い手不足など国内農業が抱える課題を乗り越えたい」…(詳細は 熊日朝刊6面)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 「元気印」企業161減 | トップ | 平田機工 新本社工場 15日着工 »