格差のない平和な社会をめざして   

社会民主党の理念は「平和・自由・民主主義・平等・共生・連帯」
社民党の活動と地域情報を紹介してます。

社民党熊谷総支部  「こしづか なほこ」候補を支援する理由①

2019年04月15日 | 2019統一自治体選挙

 熊谷市議会のホームページにある「政務活動費」の使い方を検証しました。

熊谷市は、議員に月額1万5000円(年額18万円)を支給しています。 

1、自己の政策立案能力を図るための研修等を受けているかを検証しました。(参考図書を購入する等を含む)

 越塚菜穂子さんの政務活動費の収支報告書を見ますと、研修への参加や政策にいかす図書の購入などの支出があります。
自己研鑽をしていることが感じられます。

 議員の中には、主な使用項目が通信費(自宅の電話と携帯の通話料)となっている方もいます。
政務活動費の使い方で、議員を「評価」をするひとつにする事ができます。

平成28年度支給分の政務活動費収支報告書です。


平成29年度支給分の政務活動費収支報告書です


政務活動費は、会派及び議員が行う調査研究、研修参加、住民相談、要請・陳情活動、各種会議参加といった、市政の課題及び市民の意思を把握し、市政に反映させる活動その他住民福祉の向上を図るための活動に係る経費に対して交付されるものです。



  

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 鴻巣市議選がスタート 中野... | トップ | 社民党熊谷総支部 「こしづ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2019統一自治体選挙」カテゴリの最新記事