庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

どんど焼きの風景

2019-01-13 16:53:58 | 日記・エッセイ・コラム

今日は近所の神社の境内で、どんど焼きがあったので散歩
ついでに、お役目を終えた松飾りや玄関飾りを持って行き、
どんど焼きの火で燃やして歳神様を天に送ってきた。

餅や団子をどんど焼きの火で焼いて食べると、病気にならない
などのご利益があると言われ、多くの子供達や家族連れが
竹の先に紐で結んだ餅を焼いて食べたりして、楽しんでいた。

近所の神社のどんど焼きの風景。

煙が目にしみる。。

どんど焼きが終わると・・ 

正月気分もすっかり終わりですね。。

『散歩』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 春を先撮り!菜の花と富士2 | トップ | 春を呼ぶ!江ノ島のチューリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事