庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

寒暁と朝焼けの空

2019-01-11 08:03:58 | 日記・エッセイ・コラム

日が昇る直前は、一日のうちでも最も気温が下がる時間帯で
寒の頃はまたいちだんと夜明け前の寒さが厳しく感じます。

寒暁(かんぎょう)とはその明け方の寒さを表現する言葉です。

しかし、夜が白々と明けてくるにつれ、空が曙色に染まり、周り
の景色まで凛としてくるような独特の空気と美しさを感じます。

自宅ベランダから観る今朝の寒暁の空。

曙色に染まる空の朝焼けが綺麗でした。

夜が白々と明けて来ました。

今日も良い天気になりそうですね♪

 

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 冬木立に沈むと夕陽と富士 | トップ | 春を先撮り!菜の花と富士 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事