庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

なごりの蝶とカマキリ

2018-11-08 08:33:58 | 日記・エッセイ・コラム

立冬を過ぎて、蝶や虫たちの姿もほとんど見かけなくなった。

今シーズンの蝶や虫たちとも、そろそろお別れの季節ですね。。

今日は、そんななごりの蝶とカマキリの姿ををアップします。

庭のメドウセージの花で吸蜜するナガサキアゲハ♂。

 

マリーゴールドの花で吸蜜するツマグロヒョウモン♀。

ツマグロヒョウモン♂。

 

お別れの挨拶に顔を出したのか?カマキリさん。

先日から姿を見かけなくなったと思ったら・・

庭木にカマキリの卵が産み付けられていました。。

無事、来季に生命を繋ぐ事が出来たようです。

また来年会いましょう!

 

『虫』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 立冬の庭で咲く皇帝ダリア | トップ | いたちの像にカワセミ再び »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
季節外れの (fukurou0731)
2018-11-08 09:36:21
庭先の四季様
おはようございます。
季節外れの暖かさが続いているので小さな昆虫たちも戸惑っているのではないでしょうか?
ナガサキアゲハの翅はまだまだ美しいのに驚きます。
この地でもツマグロヒョウモンが元気に花を訪れています。
南方系 (庭先の四季)
2018-11-08 17:23:56
fukurou0731さん、こんにちは。
ナガサキアゲハやツマグロヒョウモンは、元々南方系の蝶なので
この辺りには、20年位前まで居なかった?蝶ですが・・最近は普通に
見かけるようになりました、これも地球温暖化の影響かと思います。
まあ、綺麗な蝶が増える分には文句はありませんネ。(笑)
おはようございます (鈴木)
2018-11-09 06:50:59
四季と言う言葉大好きです
四季の花、昆虫たち、食べ物など全て好きです
今の趣味ビーチコーミングです
つい数年前までは卓球も好きでした
趣味が高じて卓球場までつくってしまいました
昨年腰の手術をしたので今は卓球は出来ません
リハビリィーを兼ねて砂浜を歩いています

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事