庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

名月に浮かれて出てきた子だぬき

2018-09-25 09:23:58 | 日記・エッセイ・コラム

昨夜は中秋の名月でしたね。

当初の天気予報に反して、当地方では綺麗な名月を
愛でることが出来ました。

昨夜の中秋の名月。

 

この名月に浮かれたのか?
隣の森に住む子だぬきたちが姿を現しました!(^o^)/

いらしゃいませ、こんばんは~。

食べ物を探しているようです。

何か見つかったかな?。

月夜の晩に、たぬきが浮かれて出てくるという話は
やっぱり!当だったんですね!(@_@)

今夜は満月なんだが・・ 

さて、天気の方は?。。

 

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 雨後の森できのこ撮り | トップ | 秋の草原でバッタ撮り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こだぬき出現 (三毛子)
2018-09-25 16:19:28
こんにちは。

月夜は明るくて食べ物を探すのに好都合なんですね。

何だか子犬みたいで、食べ物をあげたくなる衝動に駆られますが、
絶対、あげてはなりませんね。

野生の動物は自力で生きなきゃいけませんものね。
ニンゲンがくれるもんだと味を占めると返って
彼らを苦しませることになるでしょうから。

お月さま、観えましたね、遠くに小さ目に。
今日が満月だそうなので、昨夜に観られてよかったです。
夜行性 (庭先の四季)
2018-09-26 10:46:58
三毛子さん、こんにちは。
たぬきは夜行性なので、通常夕方薄暗くなってから出てきます。
タヌキが月夜の晩に出てくると言うのは、月明かりで人目に
つきやすいからだと思います。
よく野生動物に楽しみで餌をあげてる人もいますが・・
私も昔、庭先に野鳥の餌台を置いて食べに来る野鳥たち
を観察するのを楽しみにしていた時期がありましたが・・
結局、自然に干渉するのは良くないと気づいて止めました。

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事