庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

ブッドレアの花とヒメアカタテハ

2020-07-11 10:23:58 | 日記・エッセイ・コラム

庭先で蝶を呼ぶ花と言われているブッドレアの花が咲いたので、
蝶たちが扱蜜に訪れるのを楽しみに待っているのだが・・

このところの長雨と荒れ模様の天気続きで、なかなか蝶さん
たちもやって来てくれない。。(>_<)

晴れ間を見計らって待っていると・・

オッ!ようやくヒメアカタテハが飛んできてくれました!

ヒメアカタテハは朱色地に黒い紋のある、
やや小型のタテハチョウ。

畑、公園、野原など開けた場所で見られ、
都市周辺から高原まで広く分布する。

幼虫または成虫で越冬するが、寒さに弱いので
温暖な地域でしか冬越しできない。

ブッドレアの花と朱色地に黒い紋のヒメアカタテハは
よく似合ってますね!。

幼虫の食草は、ヨモギ、ゴボウなど。

早く天気が回復して、色んな蝶たちがやって来ないかなぁ~。

 


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 七月の長雨に濡れる庭の花 | トップ | 朝日に煌めく水滴 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ハピハピハート)
2020-07-11 12:05:30
ほんとによく振りますね、今年は…
涼しいのは助かるのだけれど。

応援p

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事