庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

女郎蜘蛛に捕まったテントウ虫

2019-10-14 11:13:58 | 日記・エッセイ・コラム

秋の散歩道で女郎蜘蛛の巣に捕まったナミテントウを
見かけた。

毒々しい模様の女郎蜘蛛に捕まったナミテントウ。

何の抵抗もできずに体液を吸われているようです。

捕まったテントウ虫は可哀想だけど・・

これも自然の掟なので、自然のままに任せるしか無い。。

こちらには可愛いナナホシテントウがいました。

 

野菊の花の上で吸蜜に来る獲物を待ち構えるハナグモ。

 

ウラナミシジミ。

 

竿の先に止まる赤トンボ。

 ♪夕焼けこやけの赤とんぼ とま~っているよ竿の先...

最後は釣瓶落としの昨日の秋の夕陽。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« ベランダに大きな木の枝が飛... | トップ | 月下美人と金木犀の香り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事