庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

いたち川のカルガモ親子その後

2018-07-05 09:08:35 | 日記・エッセイ・コラム

10日ほど前に、いたち川のカルガモ親子の子育て風景の記事
をアップしましたが・・

その後も、あの可愛い7羽の子ガモたちが無事に育っているか? 
と気になって、久しぶりで探しに行って観ると。 。

オッ!いました、いました。

良かった!小ガモ7たちは、全員元気に育っているようです。

離れちゃダメョ!

石の上で一休み。

10日前に比べると、子ガモたちも成長して大きくなってます。

子ガモたちは、母ガモに見守られてのんびりとリラックス。

水掻き用の足はもう立派だけど・・ 羽の方はまだ、ちっちゃい!

7羽とも無事でよかった!このまま無事に育って欲しい。

 

川の向こうには、夏の富士山の姿も。

 

 

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ひまわりの咲く散歩道 | トップ | 梅雨明けの庭に来た蝶たち »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
カルガモの親子 (fukurou0731)
2018-07-05 10:42:33
庭先の四季様
おはようございます。
微笑ましいカルガモの親子です。
子どもが7羽すくすく育ってほしいですね。
大阪の散歩道の川でも毎年カルガモが誕生していました。いましたと書いたのは、今年はまだ見ていないからです。今木曽にいますので、知らないだけかも分かりませんが、ご近所さんや歩いている人は、いつもまだ見ませんね!があいさつ代わりになっていました。
子ガモ7 (庭先の四季)
2018-07-05 17:18:09
fukurou0731さん、こんにちは。
この川では、毎年今頃になるとカルガモの子育て風景が観られます。
川沿いの遊歩道は散歩やウオーキング人も多いので、多くの人にも
見守られながら、7羽とも元気に育って欲しいものですね!

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事