庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

夏の木の実が実る散歩道

2020-07-02 10:18:35 | 日記・エッセイ・コラム

今日は梅雨の晴れ間の散歩道で見かけた夏の木の実たちをアップします。

赤く色付いて美味しそうなヤマモモの実。

楮(こうぞ)の実。

ブラックベリーの実。

 

ボケの実。食べるとボケる??←もちろん嘘です!(笑)

 

次はキブシの実。
キブシの花言葉は ”嘘” です!
食べるとあのアベ総理のような嘘つきになる??(笑)

キブシの名誉のために、ほかに「出会い」「待ち合わせ」
の花言葉もあります。

この実を見ると・・2年前に拙ブログに書いた下記記事

花言葉が”嘘”の花って何?

を思い出した・・ 興味ある方はクリックしてみて。

 

最後は野鳥のヤマガラの好きなエゴの実。

エゴの木と云うのでさぞかしエゴの強い自分勝手な木?(笑)
なのかと思いきや・・・

勿論そんなわけはなく、和名はチシャノキ、チサノキなどとも呼ばれ、
実の皮には、エゴサポニンという有毒物質を含んでいます。

噛むと苦味があることから、「えぐい」という方言がなまって
「エゴノキ」となったという説に由来するとのこと。

 


コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 文月~半夏雨の降る半夏生 | トップ | 梅雨の晴れ間の夏空に映える花 »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ハピハピハート)
2020-07-02 13:44:45
たくさん実がなっているものですね~(゜o゜)
色々な花言葉やら笑わせてもらいました♬
桑の実もどこかに実っているでしょうか?

応援p

コメントを投稿

日記・エッセイ・コラム」カテゴリの最新記事