庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

偽り、ごまかし、欺瞞の花言葉を持つ植物とは?

2019-07-19 10:33:58 | 日記・エッセイ・コラム

庭先のほおずきの実が赤く色づいてきた。

この緑から真っ赤に色が移り変わっていく実の皮は、
葉が変化したものだそうです。

日本では平安時代から主に薬として利用され、現代では主に鑑賞用
や食用としても栽培されている。

ところで、表題の花言葉の植物の答えは、このほおずきです!

ほおずきは実の大きさに対して中は空洞で、種も小さいことから・・

ほおずきの花言葉は、偽り、ごまかし、欺瞞 です!

嘘や偽り、ごまかしばかりで中身がほとんど無い、今の安倍政権に
贈りつけてやりたい花言葉ですね !

尚、ほおずきの名誉のために・・ ほおずきの花言葉にはこの他に
も心の平安、不思議、自然美があります。

白いほおずきの花。

明後日21日は参議院選挙です!

表面的なキレイ事や甘言だらけの立派な公約等に騙されないように・・・

本当のところ真実はどうなのか・・?

甘言の裏に隠された嘘やごまかし等は無いのか、じっくりと考え方や
人物を見極めてから投票したいものですね! 

 

コメント