庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

春爛漫♪三ツ池公園の桜

2019-04-04 21:48:35 | 日記・エッセイ・コラム

今日は朝から快晴で、まるで天の恵みかと思われるような絶好の
お花見日和だった。

そうなると家にいるのはもったいない?ので、ちょうど満開となって
見頃を迎えた
桜を観に、横浜市鶴見区の三ツ池公園に行ってきた。

三ツ池公園は、『さくら名所100選』に数えられ、染井吉野をはじめ、
横浜緋桜やオカメ、普賢象といった他ではあまり
見ることの少ない桜
まで1600本の桜があり、4月中旬までいろいろな桜が楽しめる。


公園の名称になっている通り、三つの池(上の池、中の池、下の池)
からなり、池の
淵を取り囲むように植えられて咲き誇る桜はなんとも
見事な美しさです!

きょうはここまで、その2に続きます。

コメント

紅白の源平桃咲く散歩道

2019-04-04 08:25:38 | 日記・エッセイ・コラム

この時季は桜にばかり目が行ってしまいがちですが・・

桃の花も咲いてます、いつもの散歩道でちょうど見頃を
迎えた一本の木に紅白の花が咲く源平桃が、青空に
映えて綺麗に輝いていた。

青空に映える紅白の源平桃。

源平桃の名前の由来は、白=源氏、紅(赤)=平家が入り
乱れて戦った「源平合戦」に例えられたからだそうです。

この花の咲き方は、土壌やその年の気候によって、同じ木
でも、白やピンクの花のつきかたが毎年微妙に違うそうです。

文字どおり紅白入り乱れて咲いてます。

源氏と平氏、今年はどっちが優勢かな?。。

コメント (2)