庭先の四季

庭先や近隣の四季の変化や歳時記、自然観察、動植物等を中心に
綴ります。

子ダヌキ「ポン太」君の庭先デビュー

2015-09-11 14:01:07 | 日記・エッセイ・コラム

昨日、雨の中何気なく庭を観ていると、隣の市民の森からタヌキが1匹、ひょっこり顔を出した。

例年、夏から秋頃になると多い時は2、3匹(親子、一家?)で顔を見せてくれるので、タヌキ・
ウオッチングを楽しみにしていたのだが。。  

秋になっても、なかなか姿を現さず、無事かどうか心配していたのだが・・・  

ようやく顔を見せてくれた、これで今年も一安心というところ。。 

まだ若くて細っそりとした子タヌキで、今年初めての庭先デビューで餌を探しに出てきたと思う、
一生懸命餌を探しまわっていた。。

タヌキはいつも同じけもの道を通って、同じ時間帯に移動する習性があるので、出入り口付近
を定点観測していると見つけやすい。。

今年はこの子ダヌキに、「ポン太」君と名前をつけて、ウオッチングを楽しもうと
思っている・・・ 

今回は「ポン太」一匹だけのお出ましだったが、次は親ダヌキや兄弟ダヌキも連れて、一緒に
出てきてくれるのを楽しみにして待っている。。 

タヌキの他にも、ハクビシンやアライグマの姿も見かけたことがあるのだが・・ 
滅多に出てこない、今度見かけたら是非写真に撮って、ブログにアップしたいものだと
思っている。

いつまでも野生の動物達と共存、共生できる様な自然環境を守って行きたいものだと
願っている。。。

雨の中庭先に顔を出した子ダヌキ。
 

一生懸命餌をさがしている。。

カメラ目線でご挨拶!

何か見つけたようだ。。
 

タヌキに化かされないように?気をつけながら・・・ 今年も優しく見守ってやりたいと思う!

コメント