熊八郎の試験勉強

資格試験の勉強でつかんだことをお知らせします。

テキスト(基本書)の目次をコピーしよう

2014-05-15 11:06:15 | 資格試験
試験勉強のスタート時、テキストの目次をコピーして、机の前に張り出しましょう。
目次が長い時は、適宜縮小コピーして、A3 一枚にまとめ、視覚の中に全体が入るようにすると良いです。
主に図書館や自習室で勉強する人は、クリアフォルダーに入れて持ち歩くとよいでしょう。

効果はいくつか有ります。
・試験内容の全体構成を捉え、森⇒木⇒枝⇒葉という記憶を構造化しやすくなる。
・問題集から、テキストの該当ページを探しやすくなる。
・勉強しているという雰囲気が出て、モチベーションが上がる。

メインで使うテキストが無い場合は、試験範囲の一覧等で代用すると良いでしょう。

この写真は、FP2級の、キンザイ「最短合格」テキストの目次です。
壁には、テープのりで貼っています。ウチの壁は、のりの跡が付かないので、好都合です。


最新の画像もっと見る

コメントを投稿