うらら通信

創作人形教室 あとりゑKULA-LA
の裏ブログです。
別名「あとりゑKULA-LA タニサボ部」

パキポの…花芽?

2020-08-05 08:02:17 | ガーデニング

去年種を植えたパキポディウム・デンシフローラムの実生トリオ。
名前つけてなかったな…1,2,3号(仮)ということで。
梅雨も明けたので外に出してバンバン日に当てていたら、一番太くて発育のよい1号に新芽じゃない何かが出てきました。

なんだろ…もしかして花芽?
だったらうれしいな…。
いろいろ調べましたが、花って春咲くんじゃないのかなぁ。
今年は梅雨も長くて涼しい日が続いたのでイレギュラーだったのかしら。
もう少し様子見です。

うちの子になった月兎耳さんに根がついたので外に出したら、葉の端が赤く色づいてきました。口紅みたい。
可愛い♪

コメント

ジャマユリ

2020-08-02 09:43:19 | ガーデニング
近所の道路の植え込みや庭にも最近良く見かける、タカサゴユリという野生のユリが我が家のあちらこちらに生えていて8月のお盆頃に一斉に咲きます。

台湾あたりから来た外来種なんですが、雑草のわりに可憐な白い花を咲かせるので、抜かずに置いてくと種を飛ばして知らないうちにどんどん増えること増えること。
門の近くにいつのまにか群生していました。数えたら4本。

さすがに門を開けるときにぶつかって邪魔なので、一番端の子を切って花瓶にさしました。
もう少し蕾が育つまで待ちたかったんですが、門扉を開ける度にぶつかるのでしかたない。ごめんね…。
家族に「ジャマユリ」と呼ばれてしまいました。
ちょっと気の毒…やっぱり今度植え替えてあげよう😅

コメント

ガーデニングにのめり込んだ理由

2020-07-29 20:43:28 | ガーデニング
SNSでも少しつぶやいたんですが、私がガーデニングにのめりこむようになったのは話せば長いんですが…3年前、アトリエに借りていた家を突然撤退することになってからです。
まー心のリハビリなんでしょうね。

園芸好きの大家さんと仲良くしていた時は一緒にバラの花を見に行ったり植物園へ行ったり、大家さんの留守中にはトマトの水やりを私がやったり、ほかにも花の苗を分けてもらって、その時にもらった花は今年三世代目の花を咲かせています。
クロタネソウという名前で、アメリカのご親戚から種を送ってもらったとか。
フウセンカズラのようにプックリ膨らんだ種の袋はドライフラワーで見たことがあります。
今は楽しい思い出だけ取っておくことにしています。

理由はここには書きませんが部屋を出ていったあと、疲れた心に響いたのが「星の王子様」の物語で、別れの悲しさを前に「仲良くなんかならなければ良かった」と思う王子へキツネが「黄色く色づく麦畑を見て、王子の美しい金髪を思い出せるなら、仲良くなった事は決して無駄なこと、悪い事ではなかった」 と言った言葉でした。

それで、漠然と「星の王子さま」に出てくるバオバブを育ててみたい。と思ったわけで…。
「星の王子さま」ではバオバブは星を荒らす怖い樹ということになっているけれど、実際は生活にとっても役に立つ植物なんだとか。
そのギャップが良いよね。

先日白い根がチョロっと出てきたバオバブ、植え替えて日に日に成長しています。
もうすぐ双葉が出てくるかな。

あと2つ発芽を待っている種があるんですが、ずいぶんふやけてきたのでもうすぐ芽が出てきてくれるんじゃないかと期待しています。

それにしても今年は梅雨明けが遅い。
もう少し温度が上がらないとまた腐ってしまいそう…早く芽を出してー。
コメント

バオバブ発芽❗️

2020-07-26 12:55:56 | ガーデニング
去年合計8つ種を撒いたバオバブは、3つ発芽して2つが無事に冬越えをして順調に発育中ですが、今年の春撒いたバオバブの2つの種は残念ながら発芽せずに腐ってしまいました…😭

まだ3つ残っているので、梅雨明けを待ってから撒こうと思ったら、なかなか梅雨が明けないので、見きり発信で一昨日お湯に浸けた後に土に撒きました。
そうしたら、2日しか経っていないのにもう1つ芽(正確には根ですが)が出てきた❗️

今まで発芽に2ヶ月半かかったこともあったのに、はやっ!

やっぱりバオバブは夏に撒かないと難しいのね…いつも待ちきれなくて早く撒いちゃうんですが、急がば回れとは良く言った。

追記:こちらが本日のバオバブ2号と3号。アダンソニア・ディギダータ。
なんかフツーの雑木林の実生に見えるので、この先もっと太ってくれるとバオバブらしいんですが。

今年種を撒いたのはバオバブ・フニーという種類です。
ディギダータより小ぶりで赤い花が咲くらしいけど、鉢植えじゃ花は咲かないかな…。
コメント

芽が出てきた❗️

2020-07-16 17:40:32 | サボテンの花を咲かせたい!
先日収穫した兜丸とルリ兜の種を撒いたら芽がもう出てきました。
たしか撒いたのが7月12日だったので、まだ1週間経っていないのに。
撒いてから1ヶ月経ってもウンともスンとも言わないこともあったのに新鮮な種は元気です。

特に左の種の母親、ルリ兜のルリ子さんは蕾が付いたまま抜き苗で6月に家に来て、植え替えて1週間で花が咲き、たまたま同じ日に咲いた兜丸の花子さんと花粉交換できて種ができて、3日ぐらいで撒いた半分の芽が出てくるって優秀すぎる~。
右の花子さんのほうが株が大きくて種の数も多いんですが、発芽確認は今のところ1つだけど明日以降に増えそうです。

これがルリ子さん。まだ小さいのに頑張ってくれました。種を作るのにエネルギーを使いすぎたのか、その後蕾が1つ落ちてしまったんですが、少し休んだ方が良いのかも。

花子さんは花が咲いた後一度扁平になって凹んだりして元気がなかったんですが、最近元気になりました。

暫く休んでもらいたいので、もう今年はこの2人の種を取るのはやめておこうかな。
続けざまに働かせると早く枯れてしまうと聞くので、長く家に居てもらいたいし。
コメント