工藤鍼灸院・院長のひとりごと2

栃木県真岡市(ハローワーク向かい)
電話 0285(83)3182
真岡のはり屋さん!どんな症状でもご相談ください!

スパイク職人がクラブを去る

2017年12月12日 11時13分40秒 | サッカー馬鹿
衝撃的なリリースがありました。J2昇格の影の立役者、齋藤エキップが契約満了でクラブを去るそうです。絶対に失ってはいけない人材だと思うのですが・・・。

『契約満了スタッフのお知らせ』(栃木SC公式)

スパイク職人の齋藤エキップ。こうして貴重な人材、しかも地元出身の稀有な職人がクラブを出て行ってしまうのは本当に残念でなりません。

『栃木J2昇格の影の立役者…“スパイク職人”齋藤氏が今季限りで契約満了』(ゲキサカ)

今回の流失はクラブの待遇のせいだけではないでしょうけれど、それもチームを去る要因のひとつになっているように思うのは私だけでしょうか。先日のブログにも書きましたけど、選手だけなくスタッフの待遇改善をクラブとしてもっと真剣に考える時期が来ていると思います。

齋藤エキップの流失は主力選手を失ったも同然です。本当に残念ですけれど、齋藤エキップも新たな挑戦をする決意なのかも知れません。その決断には敬意を表したいです。
4年間本当にありがとうございました。日本サッカー界の発展、繁栄のため、願わくば多くのエキップ、ホペイロにその技術を伝承していただければ幸いです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« イ・ミナ選手の着用スパイクが謎 | トップ | 岡野GMの高校時代がスゴイ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サッカー馬鹿」カテゴリの最新記事