オハイオ州での生活

オハイオに関するご質問は「オハイオ掲示板」へお願いします。過去記事の検索は右上の「このブログ内で」を指定してください。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Early Dismissal(早下校)

2008-03-08 | ひとりごと
前々からsnowstormの予報が出ていたからか・・・
今朝の夢は、フリージングレインの中、凍った道路をスリップしながら何とか無地に家路に着くという心臓に悪い内容だった。
ブラインドを開けたら雪景色・・・を予測して窓の外を見たら、薄暗い雲に覆われた前日と同じような風景。

しかし・・・予報どおり、昼前から外は凄い事になっています。

お陰で、午後キンダーはキャンセルとなり、生徒達を早帰りさせる学校もある。

仕事を持つ方は、お子さんを下校後もディケアに預けていれば緊急時に対応できるけど、そうでないとご自分も早退しなきゃならないし、そう上手く仕事場を抜け出せるとも限らないし大変です。


私は午前中に約束があって出かけていたけど、早めに帰宅して正解。
こんな道路コンディションではいつ事故が起きても不思議ではない。
除雪が間に合ってないし、視界も悪い。
自分も含めて皆さんオールシーズンタイヤとはいえ、交換してなければタイヤの溝も浅いし。
いつSnow Emergencyが出るかもしれないし。出かけずに済むなら、引きこもっていた方が正解。

運転中に流れるFMでも、school closings & Early Dismissalを警告していた。

日本だったら学校からの緊急連絡は、電話など連絡網でまわって来るけど、こっちではそんなものはなく(学校によってはあるらしい)、自分でTVやラジオ、ネットなどをチェックしなければならない。

今週頭に芽を出していた球根たちは、無事に育ってくれるだろうか・・・



過去の関連記事

大雪警報(Snow Emergency)

Emergency closing of school



 テクノラティのお気に入りに追加する
『北アメリカ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« gooブログからあなたに39 | トップ | 日本からお客様 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yukako)
2008-03-08 12:01:56
日本とのギャップの違いにびっくりです。
冬であるこの時期は、いつでもアンテナを張っていないといけませんね。勉強になりました。
また、日常においての「勘」も必要ですよね。

私が以前デトロイトに駐在していた時のこと、夜中に突然バーンと音がして、外が青白く光りました。主人が窓を覗こうとしたのですが、「銃声かも!?」って勝手に勘違いをし「見ないほうがいい」と恐怖を感じましたが・・実は実は、あまりの寒さにどこかが凍り、その重みに耐えられなくなった電線がショートしたものだったのです。(今となっては爆笑です)
次の日、電気関係が動かなくなりホテルに避難したのですが、ホテルに行くまでの道のりの木々が氷によってコーティングされていて、とてもとても綺麗な景色となっていました。←この現象をなんていいましたっけ??
今では懐かしい思い出です
youkakoさんへ (Hidemi)
2008-03-08 23:18:51
>「銃声かも!?」
慎重に越した事はないので、笑い話で済んでよかったです。
>木々が氷によってコーティング
樹氷ですね!綺麗ですよねぇ
外はまだ降り続いていて我がcountyはレベル2、色々な予定がキャンセルとなりました。
我が家近辺も雪の重みで停電になる事が多く、食料はもつけど電気が落ちたら、ガスの通ってない我が家では何も出来なくなるので大変です。

ひとりごと」カテゴリの最新記事