踊る小児科医のblog

青森県八戸市 くば小児科クリニック 感染症 予防接種 禁煙 核燃・原発

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ヒブ・肺炎球菌・HPVワクチン 2月より無料接種開始

2011年02月01日 | 予防接種
 細菌性髄膜炎を予防するインフルエンザb型菌(Hib:ヒブ)と肺炎球菌(小児用)、子宮頸がん予防のHPVワクチンの3種類が、2月から無料で接種できるようになりました。 <別紙参照>→PDF1 PDF2
 階上町は2月1日から、八戸市は2月23日から接種開始となります。

 当院では同時接種は従来通り2種類までとします。生後2ヶ月からヒブと肺炎球菌の同時接種でスタートして、間に三種混合とBCGをはさみながら進めていくと、早ければ6ヶ月までに一通り接種を終えることができます。
 別紙に示したスケジュールは一例ですが、生まれた月によって春秋のポリオ集団接種が入ってきたり、風邪などで予定がずれたりすることがありますので、一人一人相談しながらスケジュールを組んでいくことになります。

 今回の接種は、予防接種法で定められた定期接種ではなく任意接種の扱いとなり、期間も2012年3月末までの限定となっていますが、2012年度から定期接種に組み入れることができるよう厚労省で検討が進められているとろです。
 この他にも、水痘(みずぼうそう)、おたふくかぜ、B型肝炎などの定期化も要望しており、同じく厚労省の委員会で検討対象になっていますが、2012年に一緒に定期接種に入ってくるか、まだわからない状況です。

 なお、小児用肺炎球菌ワクチンは9歳まで接種することが可能ですが、今回の無料化は4歳までで、5歳~9歳には適用されません。
 また、八戸市・階上町以外の県内市町村や県外の子でも委託接種ができるようになるのかなど、現時点で詳細について情報がなくお伝えできません。
 わからないことがあればお尋ね下さい。

1)子宮頸がん予防HPVワクチン

 対象者  中学1年生~高校1年生(相当)の女性
      高1の子は3月末までに1回でも接種すれば、4月以降(高2)
      も残りの回数を無料で接種することができます(今年度限り)
 接種回数 3回(初回、1ヶ月後、初回の6ヶ月後)  ※筋肉注射です

2)ヒブ・肺炎球菌ワクチン

 対象者  2ヶ月~4歳
 接種回数 ヒブと肺炎球菌はほとんど同じですので同時接種をお勧めします

<ヒブ>
 2ヶ月~6ヶ月  初回3回+追加1回
 7ヶ月~11ヶ月  初回2回+追加1回
 1歳~4歳    1回

<肺炎球菌>
 2ヶ月~6ヶ月  初回3回+追加1回
 7ヶ月~11ヶ月  初回2回+追加1回
 1歳       2回
 2歳~4歳    1回

(院内報より)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 不活化ポリオワクチンの早期... | トップ | 院内版感染症情報 インフル... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆうちゃん)
2011-02-01 13:50:10
子宮頸がん予防HPVワクチン
有料で受ける時にはいくらかかるのでしょうか?

下の娘は高一なのでギリギリ無料でうけられるのですが高三の娘は無理。
下の娘が予防接種受けるタイミングで
いっしょに受けようと思っています。
15000円くらい (basil)
2011-02-01 14:07:20
任意接種なので医療機関によって異なりますが、大体15000円前後と思って下さい。
元の仕入れ値が高いんです。
(当院の価格はこのページの別紙→PDF1というリンク先にこっそり書いてあります)
うちも高3の娘がいますが3回目まで終えたところです。
はじめまして。 (ふう)
2011-03-04 10:45:52
 hib肺炎球菌の安全性についてお伺いします。
 無料化にあたり、5カ月の男児にhib肺炎球菌のワクチン接種をと考えておりましたが、死亡事故が知ってるだけで2件あったと聞きました。
 ひとりは心疾患があり、もうひとりは疾患がなかった子です。
 どちらの製造番号も同じだったとか。
どちらもリスクがあるので迷ってます。
ぜひ御意見をお聞かせいただけないでしょうか?
あらためて書きます (くば)
2011-03-04 11:47:05
ご質問の件については、国や保健所でも協議中とのことで、一両日中にはもう少し情勢がわかるかもしれません。早めにお知らせしたいと思いますので、そちらをご覧いただければと思います。

宝塚がヒブと肺炎球菌、基礎疾患あり。
西宮が三種混合と肺炎球菌、基礎疾患なし。
共通の肺炎球菌についてロット番号が同じだという点はわかっています。
当院ではこれまで同じ番号のものは接種しておらず、在庫もありません。
とりあえずお知らせできるのはここまでです。よろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

予防接種」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事