晴れたら花巡り

晴れたらアウトドア。草花が大好きで、野山を散策しています。

里山にも行ってます。

唐音水仙公園

2019-01-10 | 植物 草花

 

     年末と年始の1週間はずっと多忙でした。

     ここのところ、暖冬だからでしょうか、体調がいいのです。

     やっと、花巡りのスイッチがONになりました。

     寒いのが苦手で、見に行っていなかった山陰の益田市の鎌手海岸にある

     「唐音水仙公園」に主人の運転で行きました。(1月8日)

     

     今年は積雪が少ないようなので、

     一般道の国道191号を通っていくことにしました。

     広島市は無雪ですが、中国山地の脊梁山脈を越える所は、冬景色でした。

     いつも休憩する深入山(1153m)のグリーンシャワー棟は、閉鎖して

     トイレも閉じて使用できません。

 

    

 

     道路の積雪もありませんでした。

    

 

     昨年のこの頃は積雪が120㎝ぐらいあったそうですけど、

     1mも少なく今年は20㎝ぐらいだそうです。

     標高800mあたりの八幡地区を過ぎて、

     島根県側に下って行くと、徐々に残雪は無くなりました。

 

     八幡地区の田園は白銀の世界。

    

 

     国道191号から国道9号に入り、益田市の鎌手海岸に着き、唐音水仙公園にやってきました。

    

     面積3ヘクタールに約200万球の日本水仙の球根が植栽されています。

     日本水仙 ヒガンバナ科

    

     

    

     まだ、増殖中。。。 

    

 

    

      これだけたくさん咲いていると、香りが気になりますが、感じませんでした。

    

 

    

     この日は晴天で、風も穏やかで、最高の花巡りでした。

     ですが、また寒波がやってきそうです、防寒対策は忘れずに・・・

     

 

     

 

  

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 縮景園 | トップ | 寒アヤメ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

植物 草花」カテゴリの最新記事