晴れたら花巡り

晴れたらアウトドア。草花が大好きで、野山を散策しています。

里山にも行ってます。

今年出会えた夏から秋の草花

2018-12-30 | 植物 草花

 

 年末寒波がやってきて、朝起きると、外は薄雪が積もっていました。

 まだ落葉していなかった葉が、降雪に驚いているようです。

 

 今年は、全国で自然災害の多い一年でした。

 花巡りの時期がやってきたと思っていた時に、西日本豪雨災害が起きました。

 当県の豪雨による道路橋梁施設被災箇所は、5000箇所以上にも上り、

 一つの山が数か所崩れたところもありました。

 あちこちで、山が崩れ、道路が寸断されて、当然生活道路が優先されるので、

 今でも、重機が河川や橋梁を補修している所を何箇所も眼にします。

 山野草に会いに行くことは、出来ない所もある一年でした。

 そんな中で、カープ三連覇や家族とささやかながら1日1日を楽しみ

 過ごせたことが喜びでした。

 

 年ごとに、訪ねても会えなかった草花も増えています。

 やっとの思いで訪ねて、きれいに咲いている草花に再会すると

 嬉しくて元気が出てきます。

 また来年、来るからね、頑張ってねと言って別れます。

 

 すべては、載せられませんでしたが、

 今年の夏から秋に会えて嬉しかった草花です。

 

 ビッチュウフウロ(備中風露) フウロソウ科

 

 

 ナツエビネ(夏海老根) ラン科

 

 

 トケンラン(杜鵑蘭) ラン科

 

 

 ホクチアザミ(火口薊) キク科

 

 

 カリガネソウ(雁金草) シソ科

 

 

 トリカブト(鳥兜) キンポウゲ科

 

 

 アケボノシュスラン(曙繻子蘭) ラン科

 

 

 ウメバチソウ(梅鉢草) ニシキギ科

 

 

 センブリ(千振) リンドウ科

 

 

 リンドウ(竜胆) リンドウ科

 

 

 ヤマラッキョウ(山辣韭) ヒガンバナ科

 

 

 ホソバノヤマハハコ(細葉の山母子) キク科

 

 

 オヤマボクチ(雄山火口) キク科

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年出会えた春の花 ベスト10 | トップ | 今年もよろしくお願いします。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

植物 草花」カテゴリの最新記事