こころの羅針盤

私の人生に待ちうける「意識」の大海原・・・心と身体と魂と、日々の感情生活を語ります。

闘わずして。幸福曲線へ

2015年09月11日 | 愛とゆるし
ストレス曲線をもたらす人間関係で、
あるとき、“正しくあろうとするから、疲れるんだ。。。”
と、ハタと思い至りました。
正しさで相手を負かそうと、けんめいに理屈を並べ立てて、
最終的に疲れ果てているなんてバカラシイ。
口に出さないまでも心の中で繰り広げられる一人相撲とは、
人生の無駄もよいところです。

言い負かそうとやっきになっている自分にハッとしたならば、
一呼吸の間をおいて、今起きていることを観察してみることにします。
ヒートアップしている感情を、ストレス曲線の錯乱から
怒りの内容を思考できるぐらいまで冷静になるよう努めます。

並べ立てている理屈のもとになっている感情を、どんどんたどってゆけば、
たどり着くのは「好き・きらい」「怖い・怖くない」の、
原初感情といわれているものであるでしょう。
この状況はきらいだ。この一言で済むのであって、
相手がどうだから、こうだからは後付けの防衛機制にすぎません。

相手のことはどうでもよい。私はこの状況がきらいだ。
それを明確に、心の中でくっきりと言語化することができると、
次の展開がまことにスムーズに流れ出すことに気がつきました。
徒労の闘いに時間を費やすよりも、自分の人生の目的に立ち戻ること。
私のやるべきこと、人生の課題を淡々とこなすことに戻ることの方が、
ずーーっと大事であると思うわけです。

朝目ざめたら、徹夜明けの家人の仕事場に、ほろ酔いの来客が。。。
急遽、夕べの稲荷ずしの残りの煮つけと厚焼き玉子を、
白胡麻入りの酢飯に載せて、海苔を散らして。
定番の実だくさんのお味噌汁を増量させて朝食を供しました。
目に余る侵食が発生しない限り闘うつもりはありませんが、さて、どうなることでしょう?

生涯学習 ブログランキングへ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 時がきて、ヴィジョンを描く。 | トップ | 好きか嫌いか。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お元気でしょうか。 (威風堂々)
2015-09-13 10:01:26
この、嫌いだ で片付けて次にゆくってのが苦手な僕はこのblog非常にありがたいです。もう、仕事場がもう日々こういった主張と主張のぶつかり合いや、自己愛変調type、非常なアスベルチック、知性化の塊、といった人々との戦いなので疲れます。
Unknown (こころの羅針盤)
2017-04-14 10:54:55
今ここでの選択、心の在りは、私に任されているということ。。。

これを心身に染み渡らせるべく、今日も生きます。

\(^^)/

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

愛とゆるし」カテゴリの最新記事