伝説!!

プロショップK`sプロスタッフ緑川範幸のブログ 霞ヶ浦・北浦・利根川のバスフィッシング・トーナメントについて書いています

裏活動と小ネタ

2017-11-19 18:51:34 | バスフィッシング

「最近ブログ更新してないね?」っと、の指摘がありましたので、久しぶりの更新です。

ちなみに...今年の試合日程が全終了しているのと、表立った活動がないので更新していませんでしたが裏方活動はチョコチョコしていますので、ご安心を。

本日もお世話になっております”プロショップケイズさんの岸釣り大会”開催日でしたので、そのお手伝いに行ってました。


今季一番の寒気到来!なんて言ってた最中での開催でしたが130名弱の皆さんが参加してくださりまして、有り難い限りでした。

「参加して下さった皆様、ありがとうございました&寒い中お疲れ様でした!(感謝)」

で、俺は役員としての参加でしたので、これでもうネタ切れなんですが、文面が短いので、ついでに帰りに買いました”俺的”ログのサスペンドチューン方法でも書いておきます。

お手伝い帰りにケイズで買いました”ADRB1200” フローティングモデルしか売っていませんでした。 なので、


JB・NBCでも使用可能な仕様にコイツでサスペンドチューンしていきます。


まずお風呂や深さのあるクーラーボックス等で、ルアーを浮かべなから板重りをカットして調整していきますが、俺の場合ここに重りを引っ掛けて調整していきます。

(色々試してみましたが、この方法が一番楽で早く調整出来ると思います)

ジャスト! で、これで、OK!

なんですが、湖で使用した場合~水温や水の体積の関係でココでジャストで調整するとスローシンキングになったりするので、俺はココから多少カットして微調整しておきます。

で、微調整し終わった物は水の中に出し入れしてた為、濡れているので、それは使わず調整した物を型に まったく同じものを切り出します。

(ちなみに...濡れたままの物を貼ると剥がれやすいです)

で、切り出し終わったら貼り付け。

(フックは外した方が良いと思います)

綺麗に押し付け貼りつけたらフックを付けて完成です。


最近の裏活動報告と追加の小ネタでした。 参考までに...。

では。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トップ50が終了しました。 | トップ | ケイズカップボート部門 »